結婚できないかもと焦って眠れないOLへ。不安を解消するたった一つの方法はこれだ!

結婚できないかもと焦って眠れないOLへ。不安を解消するたった一つの方法はこれだ!

こんにちは。辛口恋愛コンサルタントのRABBIです。

今回は29歳事務職の女性にこんな相談をいただきました。

「職場の後輩が結婚して寿退社するそうです。一方私は、ついこのあいだ結婚しようと思ってた恋人に振られたんです。密かに買ってたゼクシィは捨てました。

銀座のショーウィンドウに飾られたウェディングドレスが目に入ってくるだけで、もう泣きそうです。一生独身なのかと不安で眠れない時もあります。結婚に向けて何から始めればいいでしょうか。

こんな状況になってしまうと、もう不安でうつ気味にさえなってしまうかもしれません。

「なんで自分だけ結婚できないの?そんなにダメ女なの?」なんて自暴自棄になってしまうかもしれせん。

この記事ではそんな、結婚できないかもしれない、結婚したいのにいい相手がいないと焦るあなたへ、その焦りを解消するたった1つの方法をお伝えします。

この記事がお役に立てれば幸いです。

結婚できないかもと焦っている女性はこんなに多い

まずはじめにどのくらいの人があなたと同じような悩みを抱えているのか見てみましょう。

結婚意識調査は以下の通りです。

2010年の結婚意識調査:18~39歳未婚女性の結果

「いずれ結婚するつもり」87.7%
結婚するつもりはない」8.0%

「不詳」4.3%参考:厚生労働省「結婚に対する意識」

つまり結婚を考えている女性は9割近くいます。

一方実際の結婚状況を見てみると…

生涯未婚率(50歳まで一度も結婚をしたことがない人の割合)は男性で23.37%、女性で14.06%にのぼる。

前回の2010年の結果と比べて急上昇し、過去最高を更新した。

参考:2015年 総務省 国勢調査

「生涯未婚率」女性の7人に1人は生涯独身です。

もう少し詳しく見ていきましょう。30~39歳の未婚率は以下の通りです。

未婚率・男性:30~34歳で47.3%、35~39歳で35.6%

    女性:30~34歳で34.5%、35~39歳で23.1%

参考:2010年 総務省 国勢調査

30代女性は平均して4人に1人が未婚です。

なかなか残酷な数字ですね((+_+))

では、この中で結婚できた人の割合はどのくらいでしょうか。

各年代の女性未婚者が5年間で結婚した割合を計算してみると、30~34歳で結婚した人の割合は31.3%、35~39歳で結婚した人の割合はなんと10.8%です。

30代の未婚女性は平均して5人に1人しか結婚できていないという事実です。

【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座を無料配信中です↓

結婚に焦りだすタイミング・年齢はいつ?

結婚率は意外にも低いことがわかりました。

では、どんな時に「やばい。私も結婚しなきゃ」と焦るのでしょうか。

結婚に焦りを感じる瞬間を集めてみました。焦りを感じる瞬間は以下のようなものが多いです。

  • 友人が次々と結婚した時
  • 出産のリミットを感じた時
  • 彼氏と別れた時

ぐさっとくるものばかりですね…。ひとつずつ見ていきましょう。

結婚に焦るときその1:友人が次々と結婚した時

友人が次々と結婚すると焦りますよね。結婚報告がぞろぞろ来たと思ったら、今度は出産ラッシュが来ます。年賀状なんて独身の大敵です。

新年早々、「結婚しました。」「新しい家族ができました。」なんて幸せいっぱいの写真なんか見せられたりしたら、イラッとするどころか自分は結婚できないんじゃないかと不安でもう破り捨てたくなってしまいませんか?

まして弟や妹、後輩なんかに越された時は「おめでとう」と言う時の顔さえ強張ってしまいそうです。

結婚に焦るときその2:出産のリミットを感じた時

子どもが欲しいと思っている女性にとって、出産のリミットは焦りの原因でしょう。

ところで出産のリミットはいつでしょうか?生物学的な妊娠適齢期は25~30歳です。意外と若いですよね。

WHOの「高齢出産」の定義は35歳以上の初産、2人目以降であれば40歳以上です。

実際、不妊治療(体外受精や顕微授精)を行ったとしても、妊娠率が「ゼロ」になる年齢は43歳なので、本当のリミットは43歳前後と言えます。

結婚に焦るときその3:29歳がわかれめ!?30代になった時

20代の頃はまだ大丈夫と思っていても、いつの間にか30歳になってしまいます。

下一桁が後半になってくると、「アラサー」なんて言葉が目に入ってくるようになり、ますます焦ってしまいますよね。

30歳の誕生日は節目に感じる人も多いようです。

結婚に焦るときその4:彼氏と別れた時

彼氏がいるときは結婚する可能性はゼロではありませんから、周りが結婚ラッシュでも、「私には彼がいるもん」と少しだけ余裕も持てますが、別れてしまった時はお先真っ暗ですよね…。

別れてしまったショックと、これからいい人に出会えるのかという不安とが入り混じって焦りが増すばかりですよね。

「自分だけ結婚できない!?」なんて焦らないための対策

さて、ここからは結婚に焦らないための対策についてお話ししようと思います。

結婚に焦らないための対策1:振り返ろう

結婚に焦った皆さんの失敗エピソードを見てみましょう。

結婚を匂わせたら、彼氏に「重い」と言われて振られた。

婚活パーティーで、結婚前提にぐいぐい攻めたら引かれた。

焦りすぎて、ダメ男と付き合っていた。

あらら…皆さんやらかしてますね。あなたはどうでしょうか。同じような経験はありますか?

恐らく何かしらの苦い経験はあると思います。

気持ちはわかりますが、焦っていいことはありませんね。あんな思いはもうしたくないはずです。焦らないために大事なことは、二度と同じ失敗をしない!と心に刻むことです。

焦って目の前の相手にガッツきそうになったら、そのエピソードを思い返してください。

結婚に焦らないための対策2:ターゲットを決めよう

「結婚をしたければ“男の好み”を変えるべき」と聞いたことはありますか?

元カレのことまで否定されてるようでちょっとイラッとするかもしれませんが、これはあながち間違いではないのです。

つまり付き合っていて楽しい人≒結婚後も上手くいく人だということです。

あなたはどんな人と結婚したいですか?

  • パートナーに求める条件
  • パートナーとの関係性
  • パートナーがいる中で自分はどのように過ごしたいか
  • 自分の人生プラン

など具体的に書き出してみましょう。具体的であればあるほどよいです。

結婚に焦らないための対策3:既婚男性に学ぶ

結婚したいのであれば、既婚者に学ぶのが近道ですよね。

そこで今回は、既婚男性に結婚の裏話を聞いてきました。

世界No.1のコンサル会社の既婚男性の結婚の裏話音声を【期間限定配信】してます↓

結婚に焦らないための対策3:先輩に学ぶ

ターゲットをイメージしたら、次は男性の心理を知ってください。

男性の心理を知ることなしに、結婚相手を見つけることはできません。

「男が何を考えているかなんてわからないよ…」という人は、こちらの【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座で、男性心理を知ってください↓

結婚に焦らないための対策4:外に出てみよう

紙に書き出したり、マニュアルを見てみると、目標がはっきりしてきませんか?

するとブレがなく、出会いのための行動が見えてきますよね。ここで大事なのは、とにかく行動することです。

自分磨きをすれば彼氏は自然とできる♪とか、絶対あたる結婚占い♪とかをネットで見かけますが、そんな悠長なことをいうつもりはありません。

とにかく行動です。残念ながら何もしないで向こうからやってくるなんてないです。

婚活パーティーでも合コンでも社会人サークルでもとにかく行ってください。

「ここまで来て投げっぱなしかよ」と思われるかもしれませんが、ターゲットを決めて行くのとそうでないのは雲泥の差です。

ちなみに、彼氏探しに行くなら私のおすすめはスポーツジムですご参考までに^^

まとめー結婚できないかもと焦る前に

いかがでしたでしょうか。

結婚できていない女性は多いこと、そして焦ってもいいことがないことがわかりました。

「急がば回れ」とはよく言ったものです。

ターゲットを明確にし、男性の本音と心理を知ったうえで、とにかく外に出向く。

これだけは守って出会いを増やしていきましょう。ふとしたときに素敵な出会いは訪れるものです。

あなたに素敵な出会いがありますように願ってます。

ページの一番下へ