彼氏を怒らせたかも!?既読無視で不安になったら送るべきLINEはこれ!

彼氏を怒らせたかも!?既読無視で不安になったら送るべきLINEはこれ!

彼氏を怒らせてしまったかも…!

彼氏から既読無視されたり、素っ気ない態度を取られたりすると、そんなことを考えて急に不安になってしまいますよね。

理由もわからず悩んでいるうちに「自分が悪いのかも」「もしかしたら彼に嫌われたのかな」なんていう嫌な考えが頭をかすめてしまい、落ち込んでしまうと思います。

そんな時にはどんな対応をすべきか、カリスマカウンセラーの朝妻先生に心理学の観点も含めて教えてもらいましょう!

この記事の登場人物

朝妻先生:TV出演経験ありの、超カリスマ心理カウンセラー。

自身が開催する恋愛心理サロンでは、シンデレラのごとく人生を変えてしまう女性が後を絶えない。

シンデレラに登場する魔法使いにちなんで「婚活界のフェアリーゴットマザー」とも名高い。

過去の相談件数は5000件以上。メディア出演実績/著書多数。

かおり29歳独身。朝妻先生の恋愛サロンメンバー。やや優柔不断でおっとり系のメーカー受付。

現在彼氏がいるが「仕事が忙しい」と言われて全然会ってくれないのが悩み。結婚を目指して心理の勉強に励んでる。

既読無視=彼氏は怒っているの?

かおり
朝妻先生、彼氏を怒らせてしまったかもしれないんです(T^T)。助けてください。
朝妻先生
あら、かおりさん。それは大変だわ。彼氏に何か言われたりしたの?
かおり
あ、いえ、そういうわけではないんです…。でも、彼からLINEを既読無視されているんです。これってまずいですよね?

かおりさんのように「彼にLINEを送ってもなかなか返事が来ない。」という経験は、誰でも一度はあるのではないでしょうか?

こんな時、最初は「忙しいのかな?」「まったくもう、早く返信してよ」なんて思いますよね。

でも、いつまでも返信がこないと「なんかまずいこと言ったかな?」「そういえば、こないだのデートでもちょっと不機嫌だったかも」「もしかしたら彼に嫌われたのかな」と暗くなってしまいませんか。

「昨日、友達と飲みに行くって言ってたけど、合コンだったりして…。そういえば、妙にテンション高かったかも。」

「新しい子と出会ってもう私のことなんか、どうでもよくなっちゃったりしてあ~、どうしよう!」なんて妄想がどんどん膨らみ。

ピークに達したころ「寝てた」なんて返事が来て、安心したり、妙な怒りがこみあげてきたりするなんていうのもあるかもしれませんね。

では、既読無視されてしまっているのは、彼氏が怒っているからなのでしょうか?

心理学の面から、少し詳しく見ていきましょう。

別れたいと思われてしまった!?

かおり
でも、先生。返信が遅れるなんてことが当たり前になってきてるんです。これって怒っているというか、もう私に興味がないってことなんじゃないですか?
朝妻先生
あら、確かにその場合、少し深刻かもしれないわね。
かおり
ああ、やっぱりそうなんですか…。
朝妻先生
でも、ちょっと落ち着いて。心理学的に言えば、男性は女性よりも、一度好きになった相手を心底嫌いになることは少ないと言われてるの。
かおり
え、そうなんですか?

返信を待ちながら、1日、2日過ぎてしまっている。

返信が2日遅れ、3日遅れが当たり前になってきている。

こんな状態になっていると、彼に嫌われているのかもしれないと、諦めの気持ちが出てきてしまう人もいるかもしれません。

でも、諦めるのはちょっと待ってください!

というのも心理学的に言えば、男性は一度好きになった彼女のことをいきなり嫌いになってしまうことはかなり少ないんです。

むしろ女性の方が、一度好きになった男性を、何かをキッカケにもの凄く嫌いになることが多いんです。

彼氏の本当の気持ちを考えずに、「私の基準で考えると、彼だって私を嫌いになってしまうことがあるはず!」と考えて不安になってしまってはいませんか?

でも、その考えは、本当は正しくないかもしれませんよ!

男にとって「嫌い」と「面倒くさい」は別物!

男性と女性の違いを知ることで、もっと楽に彼との時間を楽しめるようになるかもしれません。

朝妻先生
実は男性は、「嫌いになる」というより「面倒くさい」という気持ちになる傾向が多いようです。

子供のころから、男の子のほうが掃除や細かい作業を面倒くさがる傾向がありませんか?

かおり
ああ、そうですね…。ということは、私のことが嫌いというわけではなく、単純にLINEがめんどくさいと思っているんですかね?
朝妻先生
そういうことです。この男性特有の気持ちの切り分けは、女性にとっては中々理解しにくい点もあるかもしれませんね。

女性にとってはLINEの返信など、少しも面倒ではないのですが、男性はとっても面倒だと感じる人が多いんです。

さらに、一般的に女性の方が、言語能力が高いので、自分の思いや感情を言葉で表すことに、負担を感じることが少ないのです。

男性は、言いたいことがあってもそれを言葉にするのに、すこし手間がかかってしまうようです。

(あくまでも一般的なので、言語表現が苦手だと感じる女性もいますし、おしゃべりな男性もいます。)

そのような訳で、伝えたいことがあってもいざ、言葉にしてメッセージを送ろうとすると、なかなか言葉にならず、「んー!面倒!」ということになってしまうのです。

なのでそんな時に、早く返信してよ!などと怒りの感情がこもったメッセージを送るのは得策ではありません。

なぜならば、怒っている彼女の相手をするのは、さらに面倒だと思わせてしまうからです。

今すぐやるべきたった一つの対策

かおり
なるほど…。じゃあ、既読無視されてもひたすら待てばいいんですか?
朝妻先生
実はそれも良い策とは言えないのです。こちらからアクションすることも大切ですよ。

人にもよるでしょうが、彼自身も「返信まで時間が空いちゃったなー、なんて切り出せばいいだろう」などと悩んでいることもあるからです。

つまり、彼の中では返信を送るということが、面倒な事態になっているということです。

なので、なるべく相手に負担をかけないように、こちらからメッセージを送ってみましょう。

彼氏をどきっとさせる言葉は何?

この時に送るべき内容は「おーい、生きてる?返信がないと寂しいよ。」くらいの内容です。

朝妻先生
ちなみに、ここでは「寂しいよ」と感情を入れているのがポイントです。

短い言葉でも、感情を表す言葉は、ドキッとするものです。

最近、なかなか本音を言わないコミュニケーションがあふれていますが、だからこそ、スッとこんな言葉を言えちゃう女性は、相手に強い印象を与えます。

「寂しい」なんて可愛いなと思う男子もいれば、「寂しい」なんて平気でいえるなんて、意外と恋愛慣れしているのかも、などと思わせてしまうこともあるでしょう。

まあ、どっちにしても、ちょっと相手をドキっとさせるのではないでしょうか?

自分から連絡しないのはNG

よくあるケースの中に、向うから送ってこなければ、自分からは連絡しない!などのオキテ(?)を作っている人がいます。

朝妻先生
こちらからLINEをしてしまうのは、なんだか負けてるみたい、と思われる気持ちはよくわかります。

でも、彼とのいい関係を長く続けたいなら、これを機会に自分から少し歩み寄ってみませんか?

連絡したいことがあったら自然に連絡する。感情を伝えられる。会いたいときに「会いたい」と言える。

これは中々勇気のいることですが、だからこそ、魅力的に見えます。

多少じらしたりすることはかわいらしさにもつながりますが、過度にじらし過ぎたり、いちいち意味ありげだったりなど、相手を試す行為は、面倒な人だなと思わせてしまうかもしれません。

相手にとってちょろいと思われるのは嫌だなどと思い、わざと連絡を取らなかったり、無理難題を吹っ掛けたりすることを続けていては、関係を長く続けることは難しいです。

オープンで素直なコミュニケーションができるようになるためにも、まずは自分から気持ちを伝えてみましょう。

本気で別れたいと思われてしまってる場合は…

先ほど、男子の返信が遅れがちなのは、面倒な気持ちが優先するからということをお伝えしましたが、もちろん最悪の場合もあるでしょう。

朝妻先生
正直、実際に少しずつ心の距離が離れてしまっているケースもあります。

LINEをしても返信がたまにしか来ない。電話もなかなかつながらない。

デートの約束をしても、よくわからない理由でドタキャンになることが多い。

そんなことが続くと、彼の本心が知りたくて、執拗にメッセージを送ったり、電話をしたりしてしまうでしょう。

「彼の本心が知りたいだけなの。私のことをもう好きでないなら、私も次のことを考えたいの」と思うこともあると思います。

でも真相は、どうでしょう?彼は、あなたに本心をもう伝えているのかもしれません。

彼は、あなたを傷つけないように、別れのメッセージを無言で送ってきているということもあります。

とても寂しい話ですが、時には客観的に事実を見つめる必要があります。

自分でもよくわからなくなってしまった時、事実がなんだかわからなくなってしまった時、いつでもご相談くださいね。

LINE相談はこちら

悲しいとき、寂しいとき、一緒に分かち合い、どんな経験も最後には、最高のハッピーエンドになるようにしましょう。

まとめー彼から返事をもらうために

では、最後にLINEなど彼とのメッセージのやり取りに大切なことの復習です。

朝妻先生
まずは、伝えたいことがあるときは、素直に連絡しましょう。

そして、なるべく相手が返信しやすいように工夫することが大切です。

相手の返信が「OK」とか。「じゃあ〇時」などで済ませられるように、簡単に答えられるように工夫してメッセージを送ってみましょう。

こちらの文章も、分かりやすく簡潔にしましょう。大切なことは会ってお話すればよいので(^_−)−☆

それから、時々、メッセージの中に感情の言葉を忘れずに入れてくださいね!

なぜ彼に既読無視されていた私が復縁できたのか?

CTA-IMAGE  喧嘩、既読無視、音信不通…正直彼とはすれ違いばかりでした。 そんな私が、どうやって彼から「結婚して欲しい」と言われるまでになれたのか?  …それは、ここで復縁のコツを知ったからです