彼氏が欲しいのにできない!そんなOLに共通するたった5つの特徴はこれ!

彼氏が欲しいのにできない!そんなOLに共通するたった5つの特徴はこれ!

こんにちは。高学歴ハンターのRABBIです。

「職場のAちゃんは、また新しい彼氏ができたらしい」
「そういえばBさんは今度結婚するんだとか」

職場ではいやでもそんな恋愛話が聞こえてくる…。とはいっても職場にいい人はいないし、合コンや婚活パーティーには行ってみたけどしっくりこない。周りは彼氏がいるのに自分だけ社会人になってもいつまでも独り身のまま。

仕事で疲れて帰っても、真っ暗な部屋。イケメン彼氏が「おかえり」って迎えてくれる…はずもない。

そんな孤独な毎日を送っているあなたは、

「私だって彼氏欲しい!」
「でも出会いがない!!みんなはいったいどこで出会ってるの?」
「すぐに彼氏できる方法ないの!?」

なんて思ってませんか。

この記事では、彼氏が欲しいのにできなくて悩んでいるあなたへ、素敵な彼氏をゲットすべく、彼氏ができない人の特徴を掲載してます。

この記事で自分の非モテ原因を知り、素敵な彼氏ゲットへの一歩を踏み出しましょう。

彼氏が欲しいのにできない人はこんなに多い

では、はじめにどのくらいの人があなたと同じような悩みを抱えているのか見てみましょう。

2016年の調査では、恋人がいる20代の割合は以下の通りです。

恋人がいる20代男性:22.3%
恋人がいる20代女性:33.7%

参考:明治安田生活福祉研究所

「え。リア充は意外と少ない…」って思いませんか?そう、なんと男性の77.7%は恋人がいないんです。

男性の77%ってどのくらいの人数になるかというと、総務省統計局の最新データによれば日本に住んでいる20代男性の人口は約643万人ですから、643万人×77.7%=約500万です。

すごく多いですよね。少しだけ希望が湧いてきませんか?

まだ見ぬ素敵な彼氏はどこかに必ずいますよ。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴

では、ここからは彼氏ができない人の特徴を見ていきましょう。

RABBIが周りの彼氏がいない人達を観察してきて出した結論なのですが、特徴はざっくりわけて5つしかありません。

  1. 根暗
  2. ズボラ
  3. 引きこもり
  4. しっかり者 
  5. なんちゃってお悩み群

詳しく見ていきましょう。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴その1:根暗

彼氏が欲しいのにできない人の特徴のひとつめは、「根暗」です。

「根暗」が彼氏ができない理由は、男性ウケしないからです。

男性は明るくて元気な女性が好きなのです。女性の笑顔を見て癒されたいと思ってます。

根暗なあなた、

「あの子は可愛いから彼氏がいるんだよ。それに比べて私なんて可愛くないし…」

なんていうネガティブワードをついつい口にしてませんか。

今後、ネガティブワードは一切禁止です。

根暗は100%男性に受けがよくないことは断言できます。「私なんて…」というネガティブワードはあなたをどんどん「内面おブス」に貶めてます。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴その2:ズボラ

彼氏が欲しいのにできない人の特徴のひとつめは、「ズボラ」です。

「ズボラ」が彼氏ができない理由は、彼女候補リストに載れないからです。

男性は、女性に対してかなり高い理想を持ってます。

  • ふわふわのかわいい服
  • ナチュラルメイク
  • 巻き髪
  • オシャレな部屋
  • 上品な言葉遣い
  • ムダ毛ゼロ

だと思ってます。まじで。

だから、Tシャツ、ジーパン、ノーメイク、髪はぼさぼさなんていうズボラなあなたは彼女候補にすらなれません。

見た目がイケていないと、あなたにどんなにいいところがあったしても、その時点で評価はマイナススタートなのです。あなたの格好は常に男性から見られていることを忘れてはいけません。

「メイクなんてめんどくさい…」

「かわいい服なんてどうせ似合わないし」なんて言い訳してても始まりませんよ。

あなたの魅力を最大限アピールできるようになるためにも、まずは見た目を気使ってみましょう。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴その3:引きこもり

彼氏が欲しいのにできない人の特徴のひとつめは、「引きこもり」です。

「引きこもり」が彼氏ができない理由は、出会いの機会がないからです。当たり前ですけどね。

彼氏がいる人は、必ず出会いに行ってます。本人は出会いに行っているつもりはなくても、何らかの行動はしているのです。

一方あなたは、

  • 職場でのお昼休みは一人
  • またはいつものメンツの女子
  • 平日は家と職場の往復
  • 休日も家でゴロゴロネットサーフィン

なんていう生活ではないですか?

しかし残念ながらどんなに待っていても彼氏は降ってきません。

引きこもりのあなたは、とにかく外に出ましょう。仕事が早く終わった日や休日は外出してみたり、男性と会えそうなお誘いがあったら、積極的に行ったりしてください。重要なのはとにかく出会いのチャンスを逃さないことです。

「自分は人見知りだし…知らない人と話すのは怖い」気持ちはよくわかります。私も最初は男性と話すのがとても怖かったです。

男性が話しかけてくれると嬉しいって思ったのもつかの間、返事をしようと思うと顔が強張ってしまい、つい素っ気なく答えてしまう毎日でした。家に帰って一日を振り返ってみると、自分が情けなくなったり、相手にものすごく申し訳ない気持ちになったりして、自暴自棄になってました

でも、だからと言って引きこもっていたって一向に解決しません。恥をかいたって別にいいのです。ダメだったらまた次に行けばいい。そのくらいの軽い気持ちで一歩踏み出してみましょう。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴その4:しっかり者

彼氏が欲しいのにできない人の特徴の4つめは、「しっかり者」です。

「しっかり者」が彼氏ができない理由は、男性が近寄りがたいからです。

男性は女性に頼られたいものです。なんせプライドが高いので、頼られることで自尊心を高めたいのです。しっかりしすぎている女性に対しては、

「どうせ口説いても、こんな俺じゃ見向きもしてくれないだろう」

と諦める可能性が高いです。「隙がない女性は近寄りがたい」とはよく言いますが、しっかり者すぎてスキがない=頼ってもらえなさそう=近寄りがたい、と思われているのです。

周りのモテてる女性は、少し頼りがいなくてヌケているところがありませんか?そういう女性の方がモテたりするものです。

しっかり者のあなたは、まず男性にお願いをするところから始めてみましょう。

具体的には、

「大丈夫?無理してない?」と聞かれたら、

「ちょっと疲れちゃった。お願いしてもいいかな?」と頼ってみましょう。

「無理してない?」の裏側には、「手伝ってあげるよ(俺を頼って)」という思惑があるのです。

ここで、強がって突っぱねる必要はありません。

「大丈夫?」と心配された時は、遠慮なく頼み事をしてみる、といった小さなところからヌケ感をだしてみてもいいのではないでしょうか。

彼氏が欲しいのにできない人の特徴その5:なんちゃってお悩み群

彼氏が欲しいのにできない人の特徴の5つめは、「なんちゃってお悩み群」です。

「なんちゃってお悩み群」とは、彼氏が欲しいと言ってはいるものの、実は彼氏が欲しくない人のことです。

なんちゃってお悩み群の人に彼氏ができない理由は、熱量が足りないから。彼氏を作るには熱量つまり結構な努力と多少の時間が必要なんです。

彼氏を作るのは、そんなに簡単なことではありません。何の努力もしていないあなたの前にある日突然イケメンが現れるなんてことはないのです。

具体的には、彼氏を作るために必要な努力は、

  • 自分を磨く
  • 出会いに行く
  • 多少の媚びを売る
  • 会話を盛り上げる

などがあげられます。これらを全てクリアするには、当然多少の時間も必要ですよね。そしてこの努力を維持するには、高いモチベーションがなければなりません。それは「いたらいいな~」程度では全然足りないのです。

しかし断っておきますが、「なんちゃってお悩み群」がダメなわけではありません。恋愛は焦る必要はないからです。焦って見つけてきた彼氏とは長く続きませんからね。

「なんちゃってお悩み群」のあなたは胸に手を当てて、「なぜ彼氏が欲しいと思ったのか」考えてみましょう。

「特に理由はないな」と思うはずです。後になって、

「今の生活では、寂しい!辛い!死んじゃう!」

と思った時にはもう、彼氏を作るために動き出しているはずです。そう思わない今はまだ、焦る必要はありません。

まとめー彼氏が欲しいのにできない、なんてもう悩まないために。

いかがでしたでしょうか。

  1. 根暗
  2. ズボラ
  3.  引きこもり
  4. しっかり者 
  5. なんちゃってお悩み群

あなたは、「彼氏が欲しいけどできない人の特徴」に当てはまってしまっていたでしょうか。

では次の記事ではそれぞれの特徴について、その対策方法を具体的に掲載していきます。どうぞご覧ください。

ページの一番下へ