プロポーズプランニング参加お申し込み確認ページ

以下の重要事項および規約に同意の上、クレジットカードでのお支払いをお願いいたします。
(セキュリティの関係でお支払いページを開くのに時間がかかることがあります)

決済を確認後、決済確認メールをお送りします。(しばらく時間がかかる場合があります)

一括払い(298,000円×消費税(8%)=321,840円)はこちら

3回払い(298,000円×分割手数料(12.2%)×消費税(8%)÷分割月数(3)=109,542円)はこちら

重要事項

提供サービスの一覧は以下です。すべてオンラインでの提供となります。

  1. プランニング (1,000,000円相当) 
  2. 特典1:10時間分オンラインテキスト(49,800円相当)
  3. 特典2:質問メール無制限受け付け

プランニングについて

プランニングの参加期間は初回プランニングから1年です。

1年間の参加期間中、計24回(月2回目安)各回1時間程度、あなたは講師(霧島ひかり)とマンツーマンで個別相談を行うことができます。日時については、講師と調整し、お互いの都合の良い時間に実施します。

結婚に向けての具体的行動指針を決めるプランニングは全てこの時間中に行い、それ以外の時間での突発的な相談はいつでもメールで講師に相談することができます。

講師とのプランニング内容の目安

プランニング内容の目安は以下の通りです。

セクション1:結婚観・キャリアビジョンの構築

・人生設計にあたってのあなたの結婚観を洗い出す
・自分自身の強みや魅力を洗い出す
・強みや魅力を元に、あなたにとって最良のパートナーになる人物像を洗い出す
・キャリアビジョンを明確化し、結婚を成功させるための戦略を行動計画を完成させる

セクション2:男性を知り、攻略する能力の体得

・男性心理の原理原則を知る
・男性心理を元に、有効なアプローチをマスターする
・結婚候補となる男性を見つける

セクション3:あなたの魅力を伝える能力の体得

・相手に伝わるLINEの書き方をマスターする
・信頼残高を理解した上で、男性との信頼関係を構築する方法を体得する
・男性の前でも緊張しない会話力を身につける

セクション4:結婚に向けての行動

・気になる男性との距離を縮める
・男性と結婚観をすり合わせる
・男性の家族に接近する
・プロポーズを貰うための作戦を考える

その他、タイミングやご要望に合わせてプランを立てていきます。

お支払い料金に関して

このプロポーズプランニングは、スタンダードコースでは298,000円(税抜)です。

お支払いに関しては、最大12分割払いが可能です。分割払いの際は所定の手数料が発生します。お支払いは原則クレジットカードで行います。

保証について

このプロポーズプランニングには返金保証があります。講師とのプランニングを全て終了したのち、プランニング通りに行動しながらも、1年間で結婚できない場合(婚約まで至らない場合)は、いただいた参加費298,000円を全額返金します。

注意事項

・ここでの婚約とは、社会的通念に相当であるものを指します。
・入籍までの保証ではありません。よってプランニングの参加期間を過ぎてからの婚約破棄に関しては責任をおいません。
・返金額は298,000円です。税金分と分割手数料分は保証の対象ではありません。

なお、以下の方は結婚保証の対象ではありません。

・プランニングを無断で欠席した方
・講師との信頼を著しく損なう行為を行った方
・結婚をあきらめて別の進路をとることにした方
・初めから返金目当てであると弊社に判断される方
・参加費の支払いが終わっていない方(1年以内に解約された方)
・参加費の支払いに未納がある方

利用規約

第1条 名称

サービスの名称はプロポーズプランニングと称します(以下「本サービス」といいます)。

第2条 運営・管理

本サービスはGET CLOSER(以下「事務所」といいます)が運営・管理を行います。

第3条 目的

本サービスは事務所が事前に定めた計画に従って、教材、指導等のサービスを会員に提供し、会員が自己発見、資産についての知識・技能の取得を図ることを目的とします。

第4条 本規約の範囲

随時会員に対して発表する諸規定は本規約の一部を構成するものとし、会員はこれを承諾します。

第5条 本規約の変更

事務所は会員の了承を得ることなく本規約を変更できるものとし、会員はこれを承諾します。

第6条 通知

前条の場合のほか必要と判断した場合は会員に対し随時必要な事項を通知します。なお、通知は会員が登録時に登録した住所にすれば足りるものとします。

第7条 入会

入会を希望する者は規約及び諸規定を了承の上、所定の申込み手続きを行い、承諾を得た上で所定の月会費を払い込む事により会員としての資格を取得します。

第8条 会員の要件

本サービス会員は次の各号に該当するものとします。

1、健康に異常がなく、本サービスに適している方。

第9条 暴力団関係者等の排除

1、会員は暴力団関係者(東京都暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団関係者をいう。以下同じ。)に現在及び将来にわたり該当しないことを表明し、保証します。

2、会員は、暴力団関係者を利用して、次の各号に該当する行為をことが禁止されます。

⑴ 詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いる行為

⑵ 相手方の名誉や信用等を毀損し、又は毀損するおそれのある行為

⑶ 相手方の業務を妨害する行為、又は妨害するおそれのある行為

⑷ その他前各号に準ずる行為

③ 事務所は、会員が暴力団関係者に該当することが判明し、又は、前項に違反した場合には、何らの催告を要せずに、本契約の全部又は一部を解除することができます。

④ 事務所は、前項に基づく解除権を行使した場合、その被った損害について会員に対し、損害賠償を請求することを妨げられず、また、当該解除権行使により会員に損害が生じても、その損害を賠償する責任を負いません。

第9条 会費

1、会員は本サービスに対して、会費を事務所が別途定める期日までに支払うものとします。

2、会費は当社が定める金額とし、所定の方法で支払うこととします。

3、消費者契約法9条により、当方が定める期日までに会費を支払えない場合は、遅延損害金として年14.6%の利息と支払い不能分の会費全額を当方が定める期日までに支払うこととします。

4、会費の支払いを2カ月以上滞納した場合は、何らの催促を要せず、事務所は直ちに本契約を解除することができるものとします。

第10条 変更事項の提出

会員は住所、連絡先、その他入会申込み事項に変更が生じた場合、速やかに届け出なければならないものとします。

第11条 禁止事項

1、会員は以下の各号に定める行為を一切行わないものとします。

①、犯罪に結びつく行為

②、事務所、他の会員又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為

③、事務所、他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為

④、本サービスの運営を妨げる或いは本サービスの信頼を毀損する行為

⑤、営業、宣伝、広告、勧誘、人材採用、その他営利を目的とする行為(事務所が事前に認めたものを除きます)。

⑥、その他法令および公序良俗に反する行為

2、前項に違反した場合、事務所は、会員に対して、注意、警告、退会命令、契約解除、訴訟等の処分を行う事ができるものとします。

3、事務所は、前項に基づく処分について、会員に対して一切責任を負わないものとします。

第12条 責任事項

1、本サービス中に生じた盗難、会員間のトラブルおよび負傷等の事故については、事務所は一切の責任を負いません。

2、会員は本規約、その他定める諸規定に違反して当社に損害を与えた場合、それによって生じる一切の損失、費用、経費等を弁償するものとします。

第13条 自己責任の原則

1、会員がサービス利用時に他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己責任の費用をもって解決し、事務所に迷惑、損害を与えることのないものとします。

2、本サービス利用時に発生した会員の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。

第14条 個人情報

会員から収集した個人情報は、厳重に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩に対して、適切な予防並びに是正措置を講じます。また当社従業員に対し必要かつ適切な教育・監督を行い、お客様の個人情報の安全管理及び適切な取り扱いを徹底いたします。

個人情報利用目的 (氏名、年齢、住所、Eメールアドレス)

・事務所の事業におけるサービス、企画に関する情報、スケジュールの情報、新商品に関するお知らせのために利用致します

・給与計算処理、宛名印刷サービス、伝票の印刷、発送等の情報処理を委託業者に委任するために利用致します

・業務委託をしている関係者にマーケティング調査、分析、入金管理等を目的に利用致します。

第15条 特約条項

本サービスを所定の条件のもと活用し、1年以内に結婚できなければ、お支払いただいた参加費を全額返金いたします。

第16条 権利帰属

当会において配布されるすべての書類について、著作権及び著作者人格権、並びにそれに含まれるノウハウ等の知的財産はすべて事務所に帰属するものとします。

1、(権利使用)会員は、本書に関するすべての知的財産権が当会に帰属することを承諾し、その権利を侵害しないことを約束します。会員は、当会の書面による事前許可が得られない場合は、以下の行為を行ってはいけません。特に本書を他者に貸与、譲渡、販売、公開することを固く禁じます。会員は、自らの事業、所属する会社及び関連組織(販売店、代理店等)においてのみ、本書に関する情報を使用できるものとします。

(1) 本書の複製、転写、転載、改ざん、部分使用

(2) 本書の内容の一部または全部に関する出版、講演、広報活動

(3) 本書の内容に関して取材を受ける行為

(4) 本書の内容に関して不特定多数人に告知する行為

(5) その他、前各号に該当するおそれのある行為、またはこれに類する行為

第17条 損害賠償

会員が本規約に反した行為、または不正若しくは違法行為によって事務所に損害を与えた場合、事務所は当該会員に対して合理的な範囲の損害賠償請求を行うことができるものとします。

第18条 免責事項

・本サービスの利用に関して、会員と第三者との間で紛争が発生した場合、会員の費用と責任において当該紛争を解決するものとし、事務所は一切責任を負いません。会員による本サービスの利用により、事務所が第三者(利用者を含みます)から損害賠償の責任を受け、事務所がその損害を賠償した場合、当該会員は事務所の被った損害を補償するものとします。

・不法行為、契約その他いかなる原因に基づくものであっても、本サービスの中断、停止、廃止などにより、会員が本サービスを利用できなかったことより生じた営業利益などの損失、業務の停止による損害、会員の登録データ等が失われたことによる損害、その他一切の間接的、偶発的、特別的、結果的損害について、事務所に故意または過失がある場合を除き、事務所は一切責任を負いません。

・本サービスに関して、事務所が会員に対して個人情報・機密情報漏洩などの損害賠償責任を負担する場合、その賠償額の上限は、会員に損害を生じさせた当該サービスに関して、直近2か月以内に会員が支払った会費の総額とします。ただし、事務所またはその従業員の故意または重大な過失によるものを除きます。

・本サービスではすぐに役立つ情報アドバイスを提供していますが、本サービスで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、事務所に責任や義務は発生しません。本サービスでの情報や助言を参考に下した判断は、すべて会員の責任において行ってください。

申込において、この規約に同意したものとします。

ページの一番下へ