彼氏欲しいアピールで彼氏をゲット⁉うざいと思わせず彼氏を作る方法大公開!

彼氏欲しいアピールで彼氏をゲット⁉うざいと思わせず彼氏を作る方法大公開!

こんにちは。辛口恋愛コンサルタントのRABBIです。

社会人になると、出会いがあまりないですよね。

でも「彼氏できない…。」なんてぼやいていても、出会いはやってきません。

もちろん大抵の方は「そんなのわかってるわ( ゚Д゚)」と思われるでしょう。では出会いをゲットするにはどうすればいいでしょうか?

RABBIは「彼氏が欲しいアピール」を積極的にすべきだと考えます。

この記事では彼氏がどうしても欲しいあなたへ、気になる男性に対しての「彼氏欲しいアピールのやり方」をお伝えします。

「そんなアピールをしたらうざいと思われるのでは?」という心配はご無用です。NGなやり方もお伝えします。

【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座を無料配信中です↓

これはうざい!彼氏が欲しい時のNGなアピール方法

まずは、NGな方法から見ていきましょう。

NGなアピール方法1:寂しいを連呼

「寂しい」を連呼してはいけません。なぜなら、めんどくさい女に見えるから

確かに男性は頼られるのが好きですし、世話焼きな男性もいるでしょう。だから寂しいアピールが間違いなわけではありません。しかし、連呼してるとめんどくさい女に見られます。その理由は、付き合っても、ずっとかまってあげないといけないのかなと思わせてしまうからです。

寂しいアピールは然るべき時にする必殺技ですので、連呼しないでください。

NGなアピール方法2:誰かれ構わず

誰かれ構わずアピールするのもダメです。なぜなら、軽い女に見えるから

男性は独占欲があるので、彼女に対しては特別感が欲しいのです。誰かれ構わず出会いを求めているような軽い女は彼女にしたくないのが本音です。

男性どうしでつながりがないから、大丈夫だろうとたかをくくってはいけません。男性は男性側でネットワークがあるものなので、いつどこで知られるかわからないのです。

NGなアピール方法3:理想が高すぎ

彼氏が欲しいと言いつつも、彼氏に求める条件が厳しいのはNGです。なぜなら、男性は見下されることを嫌うからです。

非常に残念ながら、世の中の男性は、あなたが思うほどスペックは高くありません。そんなに気が回らないですし、そんなにレディーファーストな対応はできませんし、お金は持ってません。

それでも男性は常にかっこつけていたいのです。なんせ根がチキンなので、かっこつけてないとやっていられないのです。

だから、高い理想を語られると、見下されたように感じます。女性の「高い理想」は男性の敵なのです。

NGなアピール方法4:紹介して!

会う人会う人に、「誰かいい人いない?」「紹介して!」と言いまくる人いますが、これはやめましょう。だって、がめつくてしつこい女に見えますから

もちろん、協力を仰ぐことは悪いことではありません。でも、あなたにいい人を紹介するメリットは何でしょうか?

「紹介して!」と言いまくっている人は、自分さえよければいい、と考えている自己中な人にしか見えません。言われた側からすれば、そんなに出会いが欲しければ結婚相談所にでも行けばいいんじゃないかと、思いますからね。

そうはいっても、出会いを探すのに必死になっていると、つい「いい人紹介してよ~」という言葉が出てきてしまいますよね。その気持ちはよくわかりますが、相手の気持ちにもなってみましょう。

彼氏欲しいアピールをするときの注意点

NG集はいかがでしたか。これらにはひとつ共通点があるのです。それは、自分のことしか考えていないということです。

自分が「彼氏が欲しい」を連呼するばかりで、他人のことはお構いなしになっているんです。そんな自己中な人にいい男性がやってくるはずはありません。

ここで、彼氏欲しいアピールをするときの注意点が2つだけあります。

アピールするときの注意点1:ギブしてからテイク

ギブアンドテイクとはよく言いますよね。彼氏が欲しい時もギブアンドテイクを心掛けましょう。あなたからギブできるものは何でもしてください。

ここで気をつけたいのは、ギブしてからテイクだということです。ギブしまくってください。これでもかというほどギブしまくると、いい男性がゲットできるはずです。

なぜなら、ギブしまくると周りはあなたを「いい人」ととらえるからです。

いい人のもとにはいい男性がやってきますよね。だから、気になる男性だけにギブするとか、そんなケチくさいことをしてはいけません。

どんなつながりから、いい人が現れるかわからないのです。またいつどこであなたのおこないが見られているかわかりません。目の前の人を大切にしましょう。

アピールするときの注意点2:男性心理をくすぐることを意識する

ギブアンドテイクとはいえ、男性にメリットのないものをギブして自己満足に陥ってはいけませんね。

アピールする時は、常に男性心理を念頭におきましょう。

とはいえ、男性が何を考えているのか完璧に把握している人は少ないのではないでしょうか。

そこで【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座を見て男性について知ってみましょう。

彼氏が欲しい時のアピールの手順はこれだ! 

 
さてここからは、「彼氏欲しいアピール」をして、気になる男性に近づく手順をお伝えします。

アピール手順1:共感する

 
 
恋愛において、共感することは大事です。共通点や共感は、相手との距離を縮めるからです。
 
男性と話をする中で、少しでも共通点があれば同調しましょう。特に男性は、自分の話を聞いてもらうのが好きなので、あなたが同調するだけで気分よく話続けてくれるはずです。 

アピール手順2:相手を褒める

話のあいまに、相手のいいところを褒めましょう。なぜなら、相手のことをよく見ているアピールができるからです。

男性は褒められて悪い気はしませんので、褒めまくって大丈夫です。

その時に使えるのが【会話のさしすせそ】です。

  • 「さすが」
  • 「しらなかった」
  • 「すごーい」
  • 「センスいいね」
  • 「そうなんだ」

これらを駆使して、男性を褒めましょう。心理的距離が縮まるはずです。

アピール手順3:LINEを途切れさせない

LINEやメールをする機会があれば、何とかやりとりを続けてみましょう。なぜなら、やりとりを続けることで、あなたのことを思い出す機会が増えるからです。

思い出すとザイアンスの法則が働いて、好意が高まるんです。

ザイアンスの法則とは?

繰り返し接すると好意度や印象が高まるという効果。 単純接触効果とも呼ばれる。

引用:Wikipedia

おそらく最初のメールのきっかけは何か用事があったからだと思います。しばらく話を続けていると、用事についての話題は尽きてしまいますよね。

話題が尽きてからが正念場です。話題がそれても構わないので、話を続けてみましょう。それでも話が続くということは、男性はあなたとのやりとりを楽しんではくれているはずです。

アピール手順4:用事がなくてもLINEする

少し親密な関係になれたら、頻繁にメールを送ってみましょう。少し親密、とは用事がない時にメールをしてもウザがられないくらいの関係です。

何度か会って、打ち解けている関係であれば、多少の雑談は許されると思います。

メールをするといい理由は、相手への興味を示せるからです。わざわざメールをしてくれたという特別感も出せます。

男性にあなたのことを意識させていきましょう。

アピール手順5:目を合わせる

実際に会う機会があるなら、彼の方を積極的に見てください。そうすれば、彼と何度か目が合うはずです。

目を合わせるといい理由は、彼があなたのことを意識するからです。特に近寄った時に目を合わせられるといいでしょう。

アピール手順6:ほどほどなボディタッチ

ボディタッチをしてみてもいいかもしれません。なぜなら、ボディタッチをすると親近感を示せるからです

あくまで“何気なく”な感じにしましょう。やたらベタベタとしたボディタッチをしていると媚びている感じに見えるからです。

特に腕や手には神経がたくさん通っているため、女性に触れられるとドキっとするポイントだそうです。

アピール手順7:彼氏がいないことを匂わせる 

さてここまで親密になれたら、ここからは一気に「彼氏をゲットするモード」に入りましょう。

まずは彼氏がいないことを匂わせる必要がありますよね。なぜなら、彼氏がいるのかいないのかわからない状態だと、男性も不安に思うからです。

おすすめの方法は、女子会の愚痴を言うことです。

「最近女子会ばかりで、少し飽きた」と愚痴れば、男性と絡んでいないことは伝わるはずです。 

アピール手順8:「一緒に行こうよ」を引き出す

 
さてここからは、デートに誘い出しましょう。
 
男性からのお誘いを引き出すためには、あなたからプッシュしてみるといいと思います。そのためにはデート願望があることを印象付けましょう。
 
いかにもカップル向けの場所を取り上げたうえで、「一緒に行く相手がいないんだよね…」とつぶやいてみましょう。
 
男性から「一緒に行こうよ」という言葉が出てくるまで、何度か挑戦しましょう。ここでは少ししつこいくらいでも大丈夫。なぜなら、ここまで来ている時点で、あなたが男性を狙っていることは勘づかれているからです。
 
それを承知の上で、彼があなたを誘ってくれるかどうかは、運次第です。
 
不安な人はこちらの記事に載っている、デートの口実を作る時に使う二つの心理テクニックも使えるかもしれません。ぜひ見てみてください。

まとめー彼氏欲しいアピールを成功させるために

いかがでしたか。

彼氏が欲しい時のコツは、粘り強くアピールすることです。というのも男性は案外鈍いので。でもここにある手順を守れば、きっと大丈夫なはずです。

あなたに素敵な彼氏ができますように、願ってます。

ページの一番下へ