デートに緊張してるOLへ。台無しにしないためにこれは押さたい!

デートに緊張してるOLへ。台無しにしないためにこれは押さたい!

こんにちは。高学歴ハンターのRABBIです。

デートって緊張しますよね。初デートならなおさら。デート中に話せなくなったり、腹痛に襲われたりしたら嫌ですよね。

そんなデートに緊張しているあなたへ失敗しない対策をパターン別にお伝えします。

デートで緊張して失敗した話、教えて!

デートでの失敗をあげてみました。

  • 全然会話が弾まない
  • 自分の話をしすぎた
  • 手汗がだらだら
  • 靴擦れで歩けない
  • 映画がラブシーン多めで気まずい
  • 吐いた
  • 飲み物こぼして洋服を汚した
  • トイレに行けなくて、おなか壊した
  • メイク濃すぎてちょっと引かれた

あるある!

「吐いた」とか「飲み物こぼす」とか。冷静に考えると、マジかよって感じですが、デートの時はなぜかおこるハプニングなんですよね…。

初デートなのに緊張しなかった人も?

ところで、初デートなのに緊張しなかった人もいるそうです。

初デートなのに緊張しないと、逆に心配になるかもしれません。

「あれ?緊張しなかったけどいいのかな?」と思っているあなた、脈なしだと思われてませんか?

そっけなく扱われている可能性がありません?彼の行動をチェックしてみてください。

デートに緊張するとどんな症状が出る?

ではここから本題です。

デートに緊張すると、どんなことがおこるのでしょうか?

  1. 吐きそうになる
  2. 食欲がなくなる
  3. おなかが痛くなる

こんな悩みを解決していきます!

デートで緊張しすぎて吐き気してきた…

デートで緊張しすぎると、吐きそうになる人、結構いると思います。

なぜ緊張すると、吐き気がしてくるのでしょうか?

原因はずばりストレスです。強い精神的ストレスが原因で、脳の「嘔吐中枢」という場所に異常がおこり、吐き気を催します。

ここからは吐きそうになるのを防ぐ5つの方法をご紹介します。

吐き気を防ぐ方法1:睡眠をとる

寝不足は吐き気の原因の一つです。

寝不足の時は、脳に血液が回ってません。脳に血液が回らないと、緊張します。これ、何回も出てくるので、覚えておいてください。

緊張しすぎて眠れないのはよくわかるのですが、普段より1時間くらい前にはベッドに行くようにしましょう。

吐き気を防ぐ方法2:朝食は食べる

デートの日の朝。「吐きそうだし、朝ご飯はいいや…」といって朝食を抜いてませんか?

これ、絶対ダメです。朝食を抜くと吐き気が酷くなります。

さっきも言いましたね?脳に血液がいかないと緊張するのです。

朝食を抜く→脳に血液が行かない→緊張する→ストレスを感じる→吐きそうになる

ってことです。

朝食は軽くてもいいのです。おなかをいっぱいにする必要はありません。脳に血液を回せばいいのですから。

もう最悪ヨーグルトとかバナナだけとかでもいいので、何か食べておきましょう。

吐き気を防ぐ方法3:おなかを温める

緊張するとおなかが冷えてくるんです。心臓に血液が集中するため、おなかに血液が回らないからです。

そうすると血行が悪くなって、脳に血液が行きません。血液を回すためには、温める必要があります。

厚手の下着を着たり、シャツにカイロを貼ったりしておなかを温めましょう。

へそ出しシャツとかダメですよ笑

吐き気を防ぐ方法4:デートの時はあまり食べない

ただでさえ彼氏と一緒にいてかなり緊張している中で、たくさん食べてしまうと…吐きますよね。

なのでデート中はあまり食べないようにしましょう。

特に初デートあるあるなのですが、頑張って普段より多い量を食べちゃうこと、よくあります。

かく言うRABBIも。彼氏に「もっと食べる?」と言われると、断りづらくて(汗)。全然いらないのに、「うん、食べる^^」って言っちゃうんですよね…。

ここで断る回数を減らすためにも(笑)、デートプランを考えておく必要があります。

食べ歩きは絶対にダメです。

食べ歩きをしたりすると、色々目移りして「これおいしそう!」「あれもいいね!」「せっかくだし食べない?」と結構な量を食べてたりするものです。

しかも、半端に残せないし。

もし、食べ歩きコースになりそうになってしまっても、頑張って何とか、

  • 映画
  • ショッピング
  • 水族館

などなど。食べないコースに滑り込みましょう。

吐き気を防ぐ方法5:隣に座る

食べ歩きはしないとしても、ランチかディナーか、ご飯を食べることはあると思います。

その時に、正面で向かい合って座ってはいけません。

正面に座るとめちゃくちゃ緊張するからです。

理由は二つです。

  • 視線がぶつかる

彼氏にガン見されてるんですよ!ドキドキしちゃうじゃないですか!

もう料理の味なんて全然わからないですよ。

どこを見ていいかわからないので、自然と視線が下がって、ずっとお皿を見つめることになっちゃいます。

そうすると、あんまり話が弾まなくなってしまいます。

  • 食べるペースが乱れる

正面だと、相手が食べるペースが見えちゃうんですよね。

食べるのが遅い人は要注意です。「早く食べなきゃ…」と思って急いで食べると、どんどん気持ち悪くなってきます。

そう、とにかく横並びで座りましょう。L字に並ぶのもありです。

…どうしても、向き合う席しかないお店なら。

「わけっこしよう」と言って一つの料理をわけましょう。

そうすればあまり量を食べなくても、遅く食べてても気にならないですよね。吐きそうになったら、「あとは食べて~」ってお願いすればOKですし。

話題がなくなっても、今食べてる料理が共通の話題になりますよね。一石二鳥です。

最初の方のデートで、高級フレンチとか行く人はあまりいないと思いますが。フレンチは横並びもできなければ、わけっこもできないので全くおすすめしません。

 

いかがですか。吐きそうになる人の対策は

  1. 睡眠をとる
  2. 朝食は食べる
  3. おなかを温める
  4. デートの時はあまり食べない
  5. 隣に座る

でした。

緊張すると吐きそうになる人がやりがちなNG行動は、

  • 薬を飲んで
  • 朝食を抜いて
  • 正面に座って食べるor食べ歩きをする

なんです。

これ、絶対ダメですよ!この記事にのせた5つの事項を守って、素敵なデートにしましょう^^

デートで緊張しすぎて食べれない

緊張すると、食欲がなくなる人も多いと思います。

緊張しすぎてデートでご飯いっても食べられなくて食欲がないので苦痛です。
いつもはドカ食いするキャラなので、デートでもおいしく食べたいのにそのことが気掛かりです。

食べられなかったり食欲がないときは、何と言えば気を悪くしないでしょうか?

引用:Yahoo知恵袋

デートで食事をしない、なんてことはあまりないからこそ、この悩みは深刻ですよね。

食欲がない人への対策は二つです。

  1. 深呼吸でリラックス
  2. ゆっくり食べる

デートでの食事対策1:深呼吸

食欲がないのに、無理をして食べると…もれなく気分が悪くなります。

「あ、ちょっとやばいぞ」と思ったら。いったん箸はおきましょう。

「もう食べられないなんて言ったら、彼に申し訳ない」「彼を嫌な気分にさせてしまうかも。」なんて思って頑張って食べるほど、苦しくなってしまいます。

彼のことなんて、いいんです。いったん放っておきましょう。(笑)

とりあえず箸をおいて、深呼吸をしてください。

深呼吸してリラックスすると、食欲が出てくるんです。副交感神経が働き、内臓の働きが増すためです。

深呼吸をしたら、彼とお話をしましょう。

料理が目の前にあるからといって、別に早く食べなきゃいけないなんてことはないですよね。

彼とのお話をしてくると、打ち解けて緊張がほぐれてくると思います。食べられるようになったら、また食べればいいだけです。

デートでの食事対策2:ゆっくり食べろ!

ゆっくり食べてください。普段の倍くらい時間をかけるくらいで大丈夫です。

普段早食いかどうかとかは関係ないです。遅すぎだろ!ってくらい遅くていいんです。

ゆっくり食べていると、体が「消化する態勢」に入ってきます。

そうすると徐々に食欲が湧いてきます。

それだけゆっくり食べても食べられない場合は、潔くギブアップ!

「めっちゃおいしいんだけど、ちょっとギブアップ^^; 残り食べてくれない?」ってストレートに言っても問題ありません。彼はそんなことで不機嫌になったりしませんから。

ただ「大丈夫?体調悪いの?」と心配される可能性はあります。あるいは「ごめん、頼みすぎた?」と謝られるかも。

彼も「え、食べさせすぎたか?まずいことしたかも…」って不安に思ってます。

そんな時は、全力の笑顔で「大丈夫だよ!」って言ってあげてください。

彼に遠慮しすぎることはありません。

ただし、彼をあまり不安がらせないよう、常に笑顔で接することだけは忘れないようにしましょう。

デートで緊張しすぎて腹痛が…

緊張すると、腹痛がおこる人っていますよね。それ、「過敏性腸症候群」かもしれません。

過敏性腸症候群とは?

腸に炎症やポリープなどの疾患がないのに、慢性的に腹痛をともなう下痢あるいは便秘が起こり、排便すると痛みが軽くなるのが特徴的な疾患です。

ストレスにともなう自律神経の異常によって、腸のぜん動運動に障害をきたすことで起こります。

現代社会に急増しており、定期的にひどい便秘に悩まされたり、緊張するとお腹を下すという人の多くがこの過敏性腸症候群ではないかともいわれています。

引用:タケダ健康サイト

「そういう体質なんだ!」と思えば少し気が楽になりませんか。それに体質だとわかれば、対策も打てますよね。

すぐにできる対策は2つです。

  1. 先に言っておく
  2. 市販薬を準備

デートでの腹痛対策1:先に言い訳

最初の方に出した失敗例にもありました。

「トイレに行けない」っていう悩み。

彼に何回も「トイレに行きたい」って言うのは、ちょっと恥ずかしいですよね。

そもそもトイレがあまりない場所にお出かけしてしまったりすると、もう泣きそうになります。

「今日はちょっとおなか痛いし、これはヤバいな…」と最初にわかってるなら、もう先に言い訳しちゃいましょう。

「ちょっと緊張してて…。緊張するとおなか痛くなるから、今日何回かトイレに行かせてもらうかも」って最初に言っておけば、後から何回トイレに行っても大丈夫ですよね。

デートでの腹痛対策2:市販薬をお守りに

腹痛が頻繁におこる人は、薬を飲んだこともあると思います。

デートにも市販薬を持っていきましょう。

「薬持ってるから大丈夫」そう思うだけで、気分はかなり違うはずです。

実際に飲まなくてもいいので、とりあえず持っていきましょう。

ドライブデートが緊張する!

余談ですが…ドライブデートは緊張しますよね。…なんせ二人きりの密室ですからね。

ドライブに誘ってくる「男性心理」や「気をつけるべきポイント」はこちらの記事にまとめました。

これからドライブデートに行く方、必見です。

いよいよデート!緊張していることは伝えるべき?

デートの時に、彼に「緊張してるんだー」と言うべきでしょうか?

できれば緊張していることは悟られたくないものですが。でも焦ってミスをやらかしたり、挙動不審になったりしてしまうと、さすがに緊張してることがばれてしまいますよね。

もし緊張してることに気づかれそうなら、先に「緊張してるんだ」と言ってしまいましょう。

先に言ったもの勝ちです。

また、彼から「緊張してるの?」と言われてしまうかもしれません。…そんな時は、素直に「Yes 」と答えましょう。

取り繕っても無駄です。焦って「そんなことないよ~」「全然緊張なんかしてないし!」と言えば言うほど、「ああ、緊張してるんだな」と思われるだけです。すでに「緊張してる?」と聞かれた時点でもうバレバレですから。

今さら言い訳しても遅いんです。

それに「緊張してる?」と聞いてくれるのは、別にあなたを責めてるわけではないですよね。

彼はあなたのことを心配してくれているのです。リラックスしてほしいと思ってくれています。緊張してることを知られても、別に恥ずかしくはありません。

「緊張してる」なんてなかなか言いにくいとは思います。

でも、ここは彼との距離を近づけるチャンス!自分の思いも「ついでに」伝えちゃいましょう。

デートで最初に会った時に「緊張してるの?」って聞かれたら、

「うん。めっちゃ緊張してるー。誘ってもらえた時からずっと楽しみにしてたから。」と言いましょう。

序盤なら「緊張してる。でも、今日は楽しみにしてるんだ^^」、途中なら「緊張してるー。○○君がカッコいいから…かな(笑)」とか。

どうですか?

これ、実際に24歳男性に感想を聞いてみました。

そんなこと言われたら、可愛すぎて、もうこっちが緊張するわ!

…だそうですよ。

デートに緊張しているからといって、「重い」とか「めんどくさい」なんて絶対に思われないですから。

むしろ彼だって絶対に緊張してます。「緊張してる?(俺もしてるけど)」ということなんです。

あなたが素直に打ち明けてくれると、「実は俺も緊張してるんだよね。」と返してくれるはず!

距離がぐっと近づくはずです。

まとめーデートで緊張しないために

いかがでしたか?デートの時はだれでも緊張します。

RABBIも緊張してうまくいかなかったことはたくさんあります。

デートでガチガチになってしまい、話は盛り上がらないし、食欲はゼロだし。

なんかつまんなくて、結局1回デートしただけで音信不通…。

でも、あなたは大丈夫。ここに書いてある対策をすればRABBIみたいなことにはならないはずです。

素敵なデートになるように、願ってます。

ページの一番下へ