彼氏ができない!悩んでいるなら絶対チェックすべき9のこと。

彼氏ができない!悩んでいるなら絶対チェックすべき9のこと。

彼氏ができないことに悩んでいませんか?彼氏が欲しいのに一向に出会いがないと何をすればいいのか、わからなくなる時もあると思います。

この記事では、彼氏ができないことに悩んでいるあなたへ、行うべき9のことをお伝えします。

彼氏ができない人が行うべき準備

まずは、準備をしましょう。やるべきことは3つです。

  1. 彼氏ができない人の特徴を知る
  2. 彼氏ができない原因を知る
  3. 恋愛が続かない原因を知る
  4. 彼氏が続かない原因を知る

行うべき準備1:彼氏ができない人の特徴を知る

彼氏ができないことに悩んでいるあなたは、まず彼氏ができない特徴を見ていきましょう。なぜなら、特徴を把握すれば対策が打てるからです。

彼氏ができない人は、往々にして自分の特徴を把握していないことが多いので、正しい対策が打てていないのです。

彼氏ができないOLの特徴はこちらに書いてありますので、まずは確認してみてください。

行うべき準備2:彼氏ができない原因を知る

特徴は確認できましたか?当てはまる特徴はありましたでしょうか?

次は彼氏ができない原因を確認しましょう。なぜなら原因を特定しないと、いくら行動しても無駄だからです。

彼氏ができない原因はこちらに書きましたので、見てみてください。

彼氏が欲しいのになかなかできない人は、「男性から見た自分」を冷静に分析することが大切です。もしかしたら、自分がよかれと思っていることが、男性に嫌われている原因になっているかもしれないのです。

そして、良くないと気づいたことは、できるだけすぐに直そうとする姿勢が大切です。なぜなら、自分の性格は長年に渡って染みついているものなので、なかなか直らないからです。だからこそ、直そうと努力を始めるのは、早いに越したことがないのです。

行うべき準備3:恋愛が続かない原因を知る

すぐにフラれるあなたは要注意かもしれません。恋愛が続かない原因はこちらから確認してください。

行うべき準備4:彼氏が続かない原因を知る

付き合うことになったのに、すぐ別れてしまう人はあなたに原因があるのかもしれません。同じことを繰り返さないためにも、彼氏が続かない原因を見てみてください。

彼氏ができない人が行うべきこと

いかがでしたか?いけない原因はありましたか?

さてここからは、行うべきことを紹介します。

  1. 焦らない
  2. 受け身をやめる
  3. 生活を楽しむ
  4. 素直になる
  5. SNSの書き込みを変える
  6. 社内の人脈を広げる
  7. 異業種交流会に参加する
  8. 友達の価値を見直す
  9. ギブアンドテイクを心がける

行うべきこと1:焦らない

 

彼氏が欲しい時は、焦らないことが大切です。なぜなら、彼氏が欲しい時に焦ると、自己中な行動になりがちだからです。

焦っていると、

  • 友達に「男性を紹介してほしい」と迫る
  • 合コンで男性に一方的に話しかける
  • 誰でもいいやという気持ちで付き合い始める

ということをしかねません。

そういうことをしていると、あなた自身の評価を下げることになりかねません。やることをやったら、後は待つだけです。焦っていない人ほど、いい人が現れるものです。

行うべきこと2:受け身をやめる

自分からアプローチをしましょう。なぜなら、男性は意外とチキンだからです。あなたが何もしなくても、男性があなたのことを好きになってくれる、なんていう少女漫画みたいなことは現実世界にはないのです。

もしあなたが気になる男性にアプローチする、ってなったらめちゃくちゃ緊張しますよね。
「ぐいぐいアプローチしたのに、相手に嫌われたら怖い」って思いますよね。

男性だって同じことを思ってます。男性だって、アプローチしたりエスコートすることにハードルを感じています。

だから、あなたからアプローチしましょう。アプローチといっても、告白しろとかそんなハードルの高いことはいいません。積極的に「受け入れる姿勢」を見せてあげてください。それもアプローチです。

具体的には、

  • 話を聞いて欲しそうな男性には、話を聞いてあげたり
  • あなたから積極的に隣に座ってあげたり
  • お誘いが来たら二つ返事で返したり

してください。

これなら、できそうじゃないですか?

これをすれば、男性側の心理的なハードルも下がると思います。なんでもかんでも男性がやってくれると思っていてはいけません。あなたからも積極的に動きましょう。

特にツンデレな性格はダメです。ツンな性格で男性を振り回しても、相手を不安にさせるだけでいいことはありません。ともすれば、嫌われてしまいかねません。

行うべきこと3:生活を楽しむ

まずは、自分の生活を楽しめるようになりましょう。なぜなら、生活を楽しめていないような人は、男性に好かれないからです。

社会人になると、きつい仕事に平凡な毎日の繰り返しで、嫌になってしまうことはあると思います。だからこそ、
「彼氏でもできればドキドキワクワクな毎日なのにな~」と思われているかもしれません。

でもそれは、男性も全く同じです。男性だって仕事が忙しくてストレスにまみれています。
「癒してくれる女性はいないかな~」と思ってます。

だから、男性が疲れているあなたを一方的に癒してくれるわけがありません。そんなめんどくさい女性となんて付き合いたくないですから。

なので、まずあなた自身が生活を楽しむ必要があるのです。逆に日々の生活を楽しめているあなたは、男性から見ても素敵な女性に映ることは間違いありません。

行うべきこと4:素直な性格になる

素直に振る舞いましょう。それは気になる男性の前だけに限らず、全ての人に対してです。なぜなら、回りまわっていい男性と巡り合えるかもしれないからです。

会う人全てに素直でいい人なあなたには、必ず気になる男性を射止められるはずです。気になる男性が直接現れなくても、
「この女性は感じがいいから、いい男性を紹介してあげようかな」というふうに思われるかもしれません。

世の中は、誰に見られているかわかりません。だから、特定の人の前だけで「いい人」になろうとしても、ばれてしまうものです。いつでも素直なあなたをさらけ出すようにしておきましょう。

ここで言う素直とは、

  • 自分の意見を押し通すわがままちゃんでも
  • 自分の意見を言わないイエスマンでも

ありません。

相手のことを考えて、自分の意見も言える人のことです。難しいとは思いますが、まずは相手のことを考えるところから始めてみましょう。

行うべきこと5:SNS書き込みを変えろ

まずはSNSの書き込みを変えましょう。なぜなら、SNSは出会いのきっかけになるかもしれないからです。

SNSにどんな書き込みをしていますか?

  • 一人映画
  • 一人焼肉
  • 一人ラーメン
  • 一人旅

などなど。一人で満喫してるアピールをしていませんか?これはダメなんです。なぜなら、出会いのチャンスを逃しているから。

SNSはたくさんの人の目に触れてますよね。もしかしたら、あなたのことを気にかけている男性もいるかもしれません。そんな男性が、あなたが一人で満喫してるアピールしてるSNSを見たらどう思うでしょう?

「ああ、一人で満喫してるんだー。これじゃ脈なしだな。」と思う可能性がなくはありません。自慢しているように見えるので、印象もよくないかもしれません。

なので、一人で「満喫してる」アピールは厳禁です。

一人で寂しいアピールをしてください。彼氏がいたらいいのになあということを匂わせるようにしましょう。

具体的には、

一人でラーメン。おいしかったけど、一緒に行ってくれる人がいたらもっといいのになー。

って感じです。そしたら、男性から声をかけてくれるかもしれません。

ただし、これを何度も言うとしつこい人に思われるので、たまにボソッと呟く程度にしておきましょう。

行うべきこと6:社内の人脈を広げろ

会社に勤めているあなたは、まず社内の人脈を広げましょう。なぜなら、出会いのきっかけランキング1位は「職場」だからです。

こちらの出会いのきっかけランキングをご覧ください。

職場での出会いが多い理由は、ザイアンスの法則が成り立つからでした。

人脈というと、めんどくさい感じがするかもしれませんが、ただ仲良くするだけです。ただし、自分の部署だけでなく、他の部署の人とも仲良くしてください。なぜなら、自分の部署だけでは、出会える確率が少ないからです。

たくさんの人と仲良くなれば、あなたに合いそうな人を紹介してもらえるかもしれませんし、コンパに呼ばれる機会も多くなると思います。

行うべきこと7:異業種交流会に参加する

交流会に積極的に参加するという方法もおすすめです。なぜなら、交流会に参加する人は大抵、人脈を広げたがっているからです。

あなたもそれに乗っかりましょう。いい男性にめくりあえる確率は、会う人間の数×人間関係の範囲で決まるのです。

交流会はその点で、大変効率のいい場所と言えます。

行うべきこと8:友達の価値を見直せ!

出会いを求めるうえで、友達は非常に大事です。このことを胸に刻んでください。なぜなら、出会いは「人とのつながり」から生まれるからです。

先程の、「出会いのきっかけランキング」の記事での、出会いのきっかけの第2位は「友人・知人の紹介」でしたね。

特に大事にするべきは、学生時代の友人です。なぜなら、人間関係の幅を広げてくれるからです。社会人になると出会うのは、同じ職場の人や同じ業界ばかりだと思います。どうしてもつながりが偏ってしまいますよね。

社会人になると、学生時代の友人と会う機会はほとんどありませんよね。もう二度と会わない人がほとんどだと思います。でも、これは非常にもったいないです。

彼氏が欲しいなら、友人を大切にしましょう。全く別の業界・業種で仕事をしている友人ほど、人間関係の範囲を広げてくれる存在はありません。

この機会に、全く連絡をとっていない友人に連絡してみてはいかがでしょうか。

行うべきこと9:ギブアンドテイクを心がける

彼氏を作るうえで大切なことは、ギブアンドテイクです。なぜなら、自分のことしか考えていないような自己中は男性に嫌われるからです。

自分さえよければいい、なんて考えているような女性と付き合いたい男性はいません。付き合うということは、お互いの時間を割くということなのです。自分だけがいい思いをするなんて言うことはあり得ません。

ギブしてから、テイクすることを忘れてはいけません。気になる男性がいたら、惜しみなくギブしてください。

また、ギブする相手は、気になる男性だけではありません。あなたと関わりのある全ての人に対してです。その人とうまく関わることで、回りまわって、いい男性と巡り合うきっかけになるかもしれないのです。人とのつながりを侮ってはいけません。

まとめー彼氏ができない、と嘆く前に行うべきこと

いかがでしたか。

今すぐ行うべき9つのことは、

  1. 焦らない
  2. 受け身をやめる
  3. 生活を楽しむ
  4. 素直になる
  5. SNSの書き込みを変える
  6. 社内の人脈を広げる
  7. 異業種交流会に参加する
  8. 友達の価値を見直す
  9. ギブアンドテイクを心がける

でした。

彼氏ができないと思う前に、できることはたくさんありますよね。一つずつでもいいので、実践してみてください。

あなたに素敵な彼氏ができますよう、願ってます。

ページの一番下へ