嫌われてるサインかも?男性の態度から見抜く17項目の診断と対処法を要チェック!

嫌われてるサインかも?男性の態度から見抜く17項目の診断と対処法を要チェック!

こんにちは。辛口恋愛ハンターのRABBIです。

今回はこんな相談をいただきました。

”職場に気になる男性がいるのですが、嫌われてるかもしれないんです…。気にしない方がいいとは思いますが、どうしても諦められないんです。好きな人に嫌われた時の対処法を教えてください。”

「嫌われてるかも…。」そう思うことは誰しもあると思います。しかし、気になる男性から嫌われてたら、かなりショックですよね。

この方は、対処法よりも、まずは本当に嫌われてるかどうかを、男性のサインから診断してみるといいかもしれません。

そこでこの記事では、気になる男性から嫌われてるかどうか不安なあなたへ、17個のサインから見抜く男性の心理と、対処法をお伝えします。

男性が出してる「嫌われてるサイン」6選

まずは、男性が嫌っている女性に対して出す体のサインを6つご紹介します。

嫌われてるサイン1:体の向き

男性の体の向きに注目してみてください。なぜなら、体の向きは興味の対象の向きそのものだからです。

気になる男性に急に斜め後ろあたりから、声をかけてみましょう。 「ん?なあに?」って返事をしてくれると思いますが、その時の体の向きに注目!

あなたとの角度が45度以上あいていた場合、彼はあなたに好意は持っていないかもしれません。

なぜなら、視野の範囲に入るには45度より内側を向かなければいけないからです。体が45度あいているということは、顔だけをこちらにむけているということですよね。

このように男性心理は体にも現れることは、こちらの【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座でも詳しく解説してます↓

嫌われてるサイン2:つま先の向き

体の中で、最も「無意識に」気持ちが現れるのはどこでしょうか?目?顔?手?…実は足なんです。なぜなら、足は無防備だからです。

上半身をつくろうことは難しくありません。なぜなら今まで何度も何度もつくろってきたからです。どんなに嫌な相手と会話をするときだって、背中を向けて話したりはしないですよね。

それは身体に社会的マナーが刷り込まれているからです。嫌いな人に対しても、きちんと相手の方を向き、顔を見て話すことはできます。

しかし上半身をどんなに取りつくろっても、足には本心が出てしまいます。上半身をつくろうほどに、下半身に油断が出てます。

会話をしている時に、相手の足をじっくり見る人はいませんよね。

なので、相手も見られている自覚はありませんから、さりげなくつま先の向きを確認しましょう。座っている状態であれば、膝の向きがあなたを向いているか確認しましょう。

足は自分が向かう方向を向きます。相手に興味がない場合、足、特につま先はあなたから逃げようと、あさっての方向を向いているはずです。

あさっての方向を向いていたら、嫌われているサインかもしれません。

嫌われてるサイン3:目線が合わない

 

男性の目線にも注目してみてください。「目は口ほどに物を言う」とはよく言ったように、目を見れば、相手の気持ちはわかります。

目線は正直なので、嫌われてるサインが出やすいポイントだからです。会話をしてるのに、全然目を合わせてくれない場合、男性はあなたに好意をもってません。

むしろ嫌いです。嫌いなものをわざわざ見る必要はないですからね。

「彼は恥ずかしがりだから、目を合わせてくれないんじゃないの?」と思われるかもしれません。そんな時は、他の人と話しているところを観察しましょう。

他の人と話す時は目を合わせている場合、あなたは意図的にそらされています。

嫌われてるサイン4:腕を組む

腕を組む時はどんな時でしょう?考え事をしている時?もう一つあります。「心理的防衛」をしたい時です。

もし彼があなたと話をするときに、腕を組んでいた場合、警戒されているかもしれません。

電車の中で座っている人の中で、腕を組んで寝ている人っていませんか?人混みの中で、自分のフィールドを作って安心して寝たいのでしょう。つまりバリアですよね。

嫌われてるサイン5:無表情

彼の表情を見てください。表情筋が固まっていませんか?そんな時は、彼に嫌がられているかもしれません。嫌いな人に対してする表情は「無表情」だからです。

嫌いな人に対して、顔をしかめるほど露骨に表情に出す人はいません。一応大人ですからね。

でもひとくちに無表情といっても、「嫌われている無表情」と「ただの真顔」のふたつがあります。これら非常に見分けにくいです。元々表情がかたい人もいるので。

そこで「嫌われてる無表情」かどうかを見分ける方法は、パーソナルスペースに入り込むことです。

パーソナルスペースとは?

他人に近付かれると不快に感じる空間のこと。パーソナルエリア、対人距離とも呼ばれる。

パーソナルスペースはだいたい45cmです。ノートの縦幅より少し大きいくらいです。意外と近いですよね。笑

恐らく男性の方が背が高いと思いますので、顔を下から覗き込むようにして、ぐぐっと近づいて見てください。上目遣いをする感じです。

特に嫌われていない場合は、ただ驚かれるだけなのですが、嫌われてる場合、眉間が険しくなるはずです。驚きの後に、警戒の色が見えます。これは本当に一瞬なので見逃さないでください。

もしこの上目遣いが難易度が高いと感じるようでしたら「肩に埃ついてるよ」と言って埃を取るふりをして、近づいてみましょう。その時の彼の顔をよく見ていてください。

この時のポイントは近づいていく方向です。斜め後ろから近づいても彼の顔が見えません。相手の表情を見逃してはいけないので、向き合った状態でやってください。

嫌われてるサイン6:笑いが一定

彼の表情は無表情ではないが、薄く笑ったままの場合は、危険信号です。なぜなら、うすら笑いをしている人は頭の中で違うことを考えているからです。大抵は相手を否定することを考えています。

「なんだこいつ?バカじゃね?」って思った時に、うすら笑いしますよね。薄く笑われている場合は、嫌われているを通り越して、バカにされている可能性があるのです。

相手がニコニコ笑ってたり思いっきり笑ったりすると、安心感がでますよね。笑うことは、共感を生む行動です。笑うことで、お互いの距離を近づけることができます。

しかし薄い笑い、うすら笑いは意味合いが全然違うのです。

いかがでしょうか。

  1. 体の向き
  2. つま先
  3. 目線
  4. 腕を組む
  5. 無表情
  6. うす笑い

嫌われてるボディサイン、ありましたか?これらを確認するときの注意点ですが、自然体で接しましょう。少しでも、不審だと思われる動きをすると、相手は警戒します。

嫌いサインは、無防備な時に現れるものです。相手を警戒させないように、自然に確かめしましょう。

男性の心理をもっと知りたい方は、こちらのメール講座が役に立つかもしれません。ぜひ見てみてください。

【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座を無料配信中です↓

嫌われてるサイン【言動編】

さてここからは、言動からわかるサイン5つをご紹介します。

嫌われてるサインの言動1:質問されない

会話をしている時、彼はニコニコ聞いてくれてる!だから大丈夫だ!と考えるのもまた危険です。

彼の返事が「ふーん。そうなんだ」「へえ~すごいね。」しかない場合、あなたのことは嫌いなのでしょう。

なぜなら、嫌いな人の話は興味がわかないからです。

あなたの話が面白くないから生返事をしているわけではないのです。好きな人なら、どんなにつまらなそうな話でも、

「それで?」と話を広げようとしてくれるはずです。

嫌われてるサインの言動2:お誘いを断る

何かと理由をつけて、彼はあなたからのお誘いを断ってませんか?この場合、少し怪しいです。ただし一度お誘いを断られただけで判断するのは早計です。

彼が本当に都合が合わなかった可能性がありますからね。

「断わられない」お誘い方法をこちらに書いたので、この方法を試してみてください。

この方法でも撃沈した場合、だいぶ嫌われてると思います…。なぜならこの方法は「嫌われてない相手」に対して有効なものだからです。

嫌われてるサインの言動3:友達も誘う

せっかく勇気を出して、デートのお誘いをしたのに、「二人きりじゃなくて、他の人も誘おうよ!」と言われてしまったらだいぶフラグです。

なぜならこの返事をされた時点で、「あなたと行きたくない」と断わられているようなもんだからです。

ただし、これ言われたとしても、めげないで「私は二人で出かけたい」と言いましょう。なぜなら照れ隠しで「みんなも」といった可能性が5%くらいあるからです。

ここで押し負けてはいけません。真顔で言いましょう。

それでも断られたら…デートは諦めましょう。大勢で行っても、悲しくなるだけですから。

嫌われてるサインの言動4:まだ予定がわからない

デートにお誘いしたのに、

「まだ予定がわからない」
「仕事急に入ったりするからさー」
「時間ができたら連絡する」

などと言われたらアウトです。

なぜなら、本当にその気があるなら、具体的な提案をしてきます。

「来週になれば、あいている日程がわかる」「今月は忙しい。来月ならあいてる」などと言ってくるはずです。

具体的な提案をされなかった時点で、彼に「時間ができる時」は永遠に来ないのです。

嫌われてるサインの言動5:話を覚えていない

 

あなたの話を覚えていない場合、「あなたに興味はありません」と言ってるようなものです。

もちろん、本当に忘れてしまっていることもあります。

一個や二個忘れていただけで、「嫌われている」と決めつけるのは早計ですが、あなた自身のプロフィールまで忘れているようでは、あなたに興味はありません。

例えば、住んでいる場所などです。好きな人や気になる人の情報はかなり覚えているものですが、嫌いな人のことは全然覚えられないものです。 

いかがでしょうか。

嫌われてるサインの言動編は

  1. 質問をしてこない
  2. 断られる
  3. 友達を誘う
  4. 予定が未定
  5. 話を覚えてない

でした。これらはある程度彼にアタックすると見えてくるサインかもしれません。

嫌われてるサイン【LINE編】

ではここからは、LINEに見られるサイン6つをお伝えします。

嫌われてるLINEのサイン1:彼からメッセ―ジが来ない

いつもあなたからLINEをしている場合、要注意です。LINEが来ないってことは、「あなたに関心がない」ということですよね。

ただ、「でも返事はくれるし、やり取りは続くんだよなー。」なんていう場合は、正直微妙です。

あなたにあまり興味がないだけなのか。それとも、あなたのことは嫌いだけど返事はしてくれるジェントルマンなのか。 これはLINEだけでは判断できません。脈なしかどうかは他の行動も見て判断しましょう。

そもそもつきあう前のLINEってどうしたらいいの?という方は、こちらの記事をご覧ください。

嫌われてるLINEのサイン2:質問が一方通行

あなたからしか質問を投げかけていない場合、彼はあなたのことを知りたいと思ってません。

興味がある人のことは、色々知りたいですよね。自然とお互いに質問のキャッチボールになるはずです。しかし興味のない相手のことは別に知らなくてもいいことです。

あなたのことが嫌いだから、彼から質問が来ないのです。

嫌われてるLINEのサイン3:既読スルー

でました。既読スルー。嫌われてるんじゃないかと疑われるサインNo.1かもしれません。

既読スルーは嫌われているサインなのか。これは昔からの難題だと思います。それを判別する方法は…こちらの記事に書いたので、ぜひ見てください。

嫌われてるLINEのサイン4:返事がそっけない

返事がそっけない場合、LINEをめんどくさがられているとみていいでしょう。

「これ、明らかに話す気がないでしょ。」っていうのはわかりますよね?

どんなに鈍い人でも、いかにもそっけない返事がきたら、さすがにわかると思います。

「忙しいのかな?」「言葉数少ないのかな?」とか、いいように考えてしまいがちですが、どんなに忙しくても気になる相手にならまともな返信をします。

ここはあまりポジティブに考えすぎない方がいいと思います。

嫌われてるLINEのサイン5:すぐに会話終了

会話が全然続かない場合、彼はあなたとの会話を楽しんでいません。

特に、彼が会話を終わらせるような方向に持って行っている場合は、意図的かもしれません。

こんな時は、彼氏が好きそうな話を振りましょう。好きな話なら、多少は会話が続くはずです。それでも食いついてこなければ、残念ながら、本当にあなたと話をするのは嫌なのでしょう。

嫌われてるLINEのサイン6:返事がスタンプだけ。

彼がスタンプしか送って来ない場合、嫌われているかどうかはまだわかりません。

メッセージを送っても返ってくるのはスタンプだけだと、不安になりますよね。

「このスタンプはどういう意味じゃい(# ゚Д゚)」って思うこともたくさんあると思います。

結論から言えば、男性がスタンプを使う心理は色々です。嫌われてる場合もあれば、そうでない場合もあります。スタンプで返してくる男性の心理はこちらにまとめましたので、見てみてください。

いかがでしょうか。

嫌われてるサインのLINE編は

  1. 彼からメッセージを送って来ない
  2. 質問を返してこない
  3. 既読スルー
  4. 返事がそっけない
  5. 会話をすぐに終わらせようとする
  6. スタンプだけで返事

でした。LINEだけでは判断できないものも多いですが、いくつか当てはまる場合は要注意です。

好きな人に嫌われたサインを出された時の対処法

さて、ここからは、嫌われたサインを出された時の対処法について見ていきます。

脈なしに決着をつける

嫌われてしまって脈なしなのはとても辛いことですが、だからといって今すぐ完全に諦めろとは言いません。

まずは自分の気持ちに決着をつけましょう。

こちらの記事に気持ちの整理の仕方を書いたので、見てみてください。

新しい人を見つけてみる

「あの人に固執していてもしょうがないや!」「次の新しい人を探そう!」と思った人は、今から出会いの準備をしましょう。

RABBIが思う、新しい人を見つけるためにすべき準備は、男性の恋愛観を知ること、つまり、男性はどんなふうに女性を見ていて、女性のどんなところがツボなのか?を知るということです。

「とにかく出会いに行くべきじゃないの?」と思った方は要注意です。

男性が何を考えているかを知らなければ、どれほど場数を踏んでも、いつまでたっても男性をゲットすることはできません。

天性のモテ女ならいいんです。でも私たち凡人が彼氏をゲットするために、男性の本心を知っていても損はありませんよね。

「男が何を考えているかなんてしらんわ!」という方は、大企業男性のぶっちゃけインタビューを聞いてみてください。期間限定で配信中です。

きっと新しい発見があるはずです。

まとめー好きな人に「嫌われるサイン」を出されないために

いかがでしたか?

嫌われてしまっていたあなたも、落ち込まないでください。今気づいてよかった、と思うポジティブさが重要です。

あなたに素敵な出会いがありますように、祈ってます。

ページの一番下へ