出会いのエピソードまとめ!エピソードから見る出会いの極意を教えます!

出会いのエピソードまとめ!エピソードから見る出会いの極意を教えます!

こんにちは。辛口恋愛コンサルタントのRABBIです。

あなたは最近「いい出会い」はありましたか?

もし出会いを探しているのであれば、他のカップルの出会ったきっかけや、付き合った馴れ初めってとても気になりますよね。

  • どこで
  • どんなきっかけで

出会いが生まれるのでしょうか?

今回はRABBIの友人に聞いた、恋人との出会いのエピソードをまとめてみました。実際のエピソードから、運命の出会いのヒントがみえてくるかもしれません。

出会いを求めている人、結婚したい人も必見です!

【実録音声付き】男性の本心を徹底解説したメール講座を無料配信中です↓

彼氏との出会いのきっかけのエピソード

まずは20代前半から30代前半女性の、彼氏との出会いのきっかけエピソードを集めてみました。エピソードを分類すると、10パターンありました。順に見ていきましょう。

  1. トラブル
  2. SNS
  3. 出会い系サイト
  4. 職場
  5. 新人研修
  6. 友人のイベント
  7. 飲み会
  8. 語学学校
  9. 合コン
  10. 同窓会

出会いのきっかけエピソード1:トラブル

私のパソコンが壊れてしまい、そのパソコンをみてくれたことがきっかけで付き合い始めました。

20代後半女性

 


RABBI

トラブルから出会いが生まれるのは、少女漫画の世界だけではないみたいですよ!!

困っている時に助けてもらうと、恋に落ちやすいそう。なぜなら、助けてくれた男性は一段とかっこよく見えるから

困ったことがあったら、積極的に男性にお願いしてみるといいかもしれません。

出会いのきっかけエピソード2:SNS

北海道へ転勤してきた彼が、SNSでたまたま私に「北海道での最初の友達になってくれませんか?」とメールをくれたのが始まり。
急な異性からのメールにびっくりしつつもそれから半年間メールのみでやり取り。
初めてのメールから半年後にようやく初対面し、意気投合!

20代後半女性

 


RABBI

SNSでは、普段会えないような繋がりが生まれたりしますよね。

ただし、相手が危険な人物でないかどうか確かめるためにも、何度かやり取りした後に会いに行きましょう。

RABBIもSNSで出会ったことありますので(詳しくは後で書きますね!)、SNSの威力は侮れません。

 

出会いのきっかけエピソード3:出会い系サイト

お見合いサイトにて。話が面白く 一度友達として会ってみる事にしたが、会ってピンときてしまった。

20代後半女性

yahoo縁結びというサイトで知り合いました。390円という安さに惹かれて、この期間だけ入会しました。3ヶ月ぐらい、10人以上の人と会ってきましたがなかなか、続かず、うまくいかなかったので、これで最後にしようと思った人が現在の夫です。

30代後半女性

 


RABBI

出会い系サイトは危険なイメージがあるかもしれませんが、最近は安全なマッチングアプリも多いみたいですね。

出会い系サイトは出会いやすいです。なぜなら、利用している人の数が多いから。今や5人に1人が利用しているとも言われています。

女性は無料のサイトも多いので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

出会いのきっかけエピソード4:職場

仕事場の先輩とくるりのライブを一緒に見に行きました。先輩が彼もファンだからチケットを取って、と言われて、一緒に行くことに。その帰りにみんなで飲んで、アドレスを
交換し、私からデートを誘いました。何回か遊んで、私から告白して付き合うことに。

20代後半女性

新卒で入社した会社のひとつ上の先輩。新入社員研修で私の担当になったのがお付き合いするきっかけでした。

20代後半女性

 


RABBI

出会いは身近なところにあるんですね。

出会いのきっかけランキング第1位の「職場」です。やはり接する機会が多い人の方が仲良くなりやすいため、職場は出会いのきっかけになりやすいです。

出会いを求めてパーティーに足しげく通う前に、身近な出会いを探してみましょう。

出会いのきっかけエピソード5:新人研修

新入社員研修で出会い、お互いにいいなと思ったようで出会って1ヶ月程度ですぐ付き合い始めた。

20代前半女性

 


RABBI

新社会人の方必見ですね!

新人研修は数カ月一緒にいるので、話す機会が多いですよね。新人研修はわからないことだらけで結構きつかったりもするので、一緒に過ごす同期とは必然的に親近感がわきます。ゆえに付き合い始める人もいるのでしょう。

これから社会人になる方は、新人研修で積極的に話しかけましょう。

出会いのきっかけエピソード6: 友人のイベント

友人主催のバーベキューに行った際に知り合いました。
その後、彼の方から何度かご飯に誘われ、共通点が多く一緒にいておもしろかったので付き合うことになりました。

20代後半女性

 


RABBI

持つべきものは友ですね~

出会いのきっかけランキング第2位の、「友人を通じて」ですね。共通の友人がいるので、全く知らない他人どうしよりも話しかけやすいですよね。話しかけやすいと仲良くなりやすいので、出会いのきっかけになることは納得できます。

友人との遊びに誘われたら、積極的に参加して、男性に話しかけてみるといいと思います。

出会いのきっかけエピソード7:飲み会

飲み会の席で彼が全員のメールアドレスを聞いていて、全員教えていたので自分も特に意識せずに教えたら後日電話が掛かってきて、会うことになった。

30代後半女性

飲み会の席で目の前に座っていたが、全然しゃべらなかった。
後日、二人でごはんを誘われたので行った。
楽しかったので、何回かいくうちにつきあうことになった。

30代前半女性

 


RABBI

飲み会も気が抜けませんね。

飲み会の場で意気投合する、というよりはその後に親しくなることが多いようです。飲み会だったら、お酒も入ってますし、連絡先をゲットしやすいのかもしれません。飲み会中は騒がしくてじっくりお話はできないのでしょう。

気になる男性がいたら連絡先をゲットして、後から改めて連絡するといいのかもしれません。

出会いのきっかけエピソード8:語学学校

語学学校で同じクラスだった。とても爽やかで面白い人だと思っていたけれど、付き合うことなく、語学のクラスが終わってしまった。しばらくして、彼から転職したという連絡があり、その転職先が私の仕事上お世話になっているところだったこともあり、二人で会うことに。食事などを一緒にする間柄になり、私から誘ったディズニーランドで告白され、付き合うことになった。

20代後半女性

 


RABBI

英語力も彼氏もゲットできるなんて一石二鳥!!

語学学校も出会いのきっかけになるんですね。同じ目標に向かって頑張っていると、親近感がわいて、親密になれるそうです。話しかける機会があれば、授業の合間にでも話しかけてみましょう。

「一緒に勉強しませんか?」と話しかけてもいいかもしれませんね。語学も学べて、彼氏もゲットできれば、お得ですよね。

出会いのきっかけエピソード9:合コン

会社の後輩が開いてくれた合コンに彼が来ていた。本当なら彼の弟が参加する予定だったが、都合がつかなくなり急遽彼が参加することになったらしい。会話の中で、たまたま誕生日が一緒ということがわかり、それがきっかけになった。

20代後半女性

自分が幹事の合コンで。気心知れた仲間とだったし、幹事だったので今日は「ない」と思って飲み過ぎてしまい、記憶をなくしてしまいました;記憶のない間、彼に相当絡んだようで・・・しかも眠り込んでしまったので、私の女友達と一緒に、女友達の家まで送ってくれることに。
その送ってもらうタクシーの中、最悪なことに私がリバース!彼は帰るに帰れない状況になり、女友達の家に一緒に泊まり、服を洗濯することに。
翌日起きてすべてを聞かされた私は真っ青。彼にあまりにも面倒をかけたので、お詫びに後日食事に誘い、そのときに「付き合ってほしい」と言われました。初対面でこんなことになるのもなかなかないので、面白い縁なんじゃないかと思ったそうです(笑)
彼が嫌な顔ひとつせず私を介抱する姿を見て、「ぜったい付き合ったほうがいい!あんな人他にいない!」と背中を押してくれた女友達にも、すごく感謝してます。

30代前半女性

 


RABBI

でました!合コン!RABBIも昔は合コン狂いでした///

社会人になると合コンに誘われる機会が多くなりますよね。でも、合コンはチャラいイメージがあるせいか、
「合コンって出会えないんじゃないの?」と思われている人も少なくないと思います。

そこで、合コンに出会いはあるのか、こちらの記事にまとめましたので、ぜひ見てみてください。

出会いのきっかけエピソード10:同窓会

学校の同窓会で、友人に紹介してもらった先輩が今の夫です。「はじめまして」の時には、さすがにこのような関係になるとは思いませんでした。

20代後半女性

 


RABBI

同窓会は狙いに行かないと、出会えません。ボケっとしていても出会いは来ませんよ。

同窓会は出会いのきっかけとして、狙っておきたい機会ですよね。ただし、同窓会のメンバーは既婚者から非モテまでごった煮状態です。単身者をピンポントで狙っていかないと、時間を無駄にしてしまいかねません。

話が盛り上がった男性が、既婚者や彼女持ちだったらショックですよね。

そうならないために、親しい友人にはあらかじめ彼氏いないアピールをしておきましょう。なぜなら同窓会中にその話が広まれば、彼女欲しい人が向こうから話かけてくれる可能性が上がるからです。

彼女との出会いのきっかけのエピソード

ここからは男性側の出会いのエピソードを見ていきましょう。20代後半から30代前半の男性の調査では4つのパターンがありました。

  1. ネット
  2. 友人の紹介
  3. 語学学校
  4. 合コン

出会いのきっかけエピソード1:ネット

飲み会に行っても、なかなか良い出会いがなく、恐る恐る始めたインターネットの出会いサイトで知り合った。

30代前半男性

 


RABBI

またまたネット!この方も恐る恐るでしたし、必要なのはほんの少しの勇気ですね。

ネットでの出会いをおすすめしたい人は、話下手な人です。なぜなら、共通の趣味や話題を持っている人をじっくり探せるからです。

飲み会の場だとじっくり話ができないため、どうしても雰囲気を盛り上げられるノリがいい人の方が有利です。

話下手な人は雰囲気に飲まれてしまい、太刀打ちできないこともしばしばあると思います。

リアルな出会いの場で出会いがつかめない方は、思い切ってネットを始めてみるのもありだと思います。

出会いのきっかけエピソード2:友人の紹介

中学の同級生が、彼女の友達を紹介してくれた。紹介と言ってもお互いのメールアドレスを交換するところまでかかわってくれただけ。

20代後半男性

 


RABBI

友人の紹介はやっぱり多いですね。友達は大切にしましょう(笑)

出会いのきっかけをつかみたいなら、友人を使いましょう。友人が紹介してくれた人は、友人が見極めた人なので、相性がいい可能性が高いからです。

友人の紹介をゲットするためには、友人に恩を売るのが早いです。異性の友人が多い友人に狙いをつけて、恩を売っておきましょう。というのも、何もギブしていない状態で、
「誰か紹介してよ」なんて言っても、紹介してくれるお人よしはいません。

先に恩を売っておいたら、お願いもしやすいですよね。

出会いのきっかけエピソード3:語学学校

カナダ・バンクーバーにホームステイしていた時、語学学校が一緒だったのとホームステイ先が近かったのが出会ったきっかけ。

30代後半男性

 


RABBI

もしや語学学校は出会いの宝庫…。

女性のエピソードにもありましたね、語学学校。実は出会いの宝庫なのかもしれませんね。

出会いのきっかけエピソード4:合コン

出会ったきっかけは、社内の別部署の派遣の方が企画した合コンへ参加したことです。その合コンは4対4でしたが、1名遅れており、私の席の前が空いておりました。1時間遅れで参加したその方(女性)が私の正面に座り、その時丁度いい感じに酔っていたこともあり、色々自分話を一方的にしたことが、逆に良かったようです。後日、相手(女性)の方から食事に誘ってくれて、その後デートを重ね付き合うことになりました。

30代後半男性

 


RABBI

こちらは合コンで出会った女性からアタックして成功したパターンですね。合コンで気になる男性がいたら、ぜひ連絡してみましょう。

合コンの時にその男性とあまり話せてなくても大丈夫です。なぜなら、「この子とはあまり話せてなかったから、もう一回会ってみるか」と思ってもらえる可能性があるからです。

電車での出会いエピソード!!

出会いは身近なところにあるとよく言いますが、毎日の電車で出会いがあるなんて言ったら驚きじゃないですか?

毎朝同じ時間の電車に乗ってると、顔見知りが増えてきます。彼もその中のひとり。目立ったイケメンではないけど、パリッとしたスーツ姿が印象的で、いつの間にか目で追ってしまう存在になっていました。
ある日、職場の最寄り駅に着いたのに、乗る人の波に押されてなかなか降りられずにいたとき、諦めて次の駅で降りようと思ってたら後ろから“すみませーん!降りまーす!”という大きな声が。振り返ると例の彼でした。
ビックリしながらもなんとか電車を降り、急いで後ろを振り返ると電車の中で彼が笑ってこちらを見ていました。すぐ扉が閉じてしまったので、後日お礼を言うと“いつも降りる駅なのに降りないから、困っているのかなと思って”と一言。
同じ電車に乗っているのに彼も気づいてたことと、その飾らない優しさがたまらなくうれしくて。お礼を兼ねて食事に誘い、無事お付き合いすることに。我ながらドラマみたいだと思ってます」(29歳/エステ受付)

引用:ウーマンエキサイト

 


RABBI

わお。こんなこともあるんですね。まさに運命の出会い!!

通勤電車でも気が抜けませんね。

まとめー出会いのエピソードから学ぶ

いかがでしたか。

出会いは身近にあると同時に、自分から主体的に動く必要性があることをおわかりいただけただのではないでしょうか。

あなたにも素敵な出会いがありますように祈ってます。

ページの一番下へ