出会いのきっかけの場所はこんなところに⁉12例と出会う方法を大公開!

出会いのきっかけの場所はこんなところに⁉12例と出会う方法を大公開!

出会いのきっかけとなる場所ってどこなんだろう…。こんな悩みありませんか?

この記事では、出会いのきっかけとなる場所を探すあなたへ、出会いの場所出会いを掴むための方法についてお伝えします。

彼氏との出会いのきっかけの場所はどこ?12例を一挙公開

社会人になると、出会うきっかけとなる場所はどこにあるのでしょうか。

結論から言うと、この12例にまとめられると思います。

  1. 飲み会
  2. BAR
  3. 同窓会
  4. 結婚式
  5. 喫煙所
  6. 合コン
  7. 婚活パーティー
  8. ボランティア
  9. 婚活サイト
  10. 社会人サークル
  11. スポーツジム
  12. 出会い系サイト

順に見ていきましょう。

出会いのきっかけの場所その1:飲み会

飲み会、特に大衆居酒屋が出会いのきっかけになる理由は、席が近いからです。

席が近いと話しかけやすいですよね。席が頻繁に入れ替わることもないので、ある程度長く話すこともできて、仲良くなりやすいようです。

普段、あまり他人に話しかけない人も、お酒の力を借りて気になる男性に話しかけてみるといいと思います。

出会いのきっかけの場所その2:BAR

BARが出会いのきっかけになる理由は、同じ人と何度も会えるからです。BARには常連さんが多いですよね。あなたもBARに通うと、同じ人に何度も会って話をする機会があると思います。

何度も会うと「出会い」につながる理由、それはザイアンスの法則が成り立つからです。

ザイアンスの法則とは?

顔を合わせたり話したりする回数が多いほど、その相手に好意を抱きやすいという法則です。

実際にBARに来る男性は居酒屋に比べて落ち着いている人が多いので、居酒屋よりもBARの方が安心かもしれませんね。

BARで会いたければ、同じ時間帯に何回か通ってみましょう。

出会いのきっかけの場所その3:同窓会

同窓会が出会いのきっかけになる理由は、長い時間を共に過ごしてきた同級生がいるからです。やはりここでもザイアンスの法則が成り立つようですね。

一方同窓会は不倫のきっかけになる、という噂もありますので相手の薬指を確認してから、アタックしに行きましょう。(笑)

出会いのきっかけの場所その4:友人の結婚式

友人の結婚式が出会いのきっかけになる理由は、出会いを求めている人がいるからです。

なぜ「必ず」と言えるかと言いますと…。

友人のウェディングドレスを見ると、女性なら誰しも
「羨ましいなー」
「私も結婚したいなぁ」と思いますよね。

全く同じことを考えている独身男性も、その場に必ずいるはずです。結婚式を見ると「出会いたい欲」が強まるんですよね。

実際のデータもあります。アニヴェルセル株式会社のが独身者に「結婚式で出会いを期待するか」について調査した結果によると、「出会いを期待する」と答えた2位・4位・5位の合計は、47.2%です。

独身参列者の約半数は、出会いに期待してるんです。

「何でお祝儀を払ってまで、他人の幸せを見せつけられなければならないんじゃい(# ゚Д゚)」と思うかもしれませんが、出会いがあるなら話は別ですよね。

友人の結婚式には「行かない派」のあなたも、一度行ってみてはいかがでしょうか。

出会いのきっかけの場所その5:喫煙所

喫煙所が出会いのきっかけになる理由は、リラックスした状態だからです。リラックスしていると、話しかけやすいですよね。

相手も休憩しに来ているので、邪魔しすぎないように、初めは軽い挨拶から始めてみるといいかもしれません。

出会いのきっかけの場所その6:合コン

合コンが出会いのきっかけになる理由は、出会いを求めている人が集まるからです。

合コンに行ったことがない場合、合コンに行くのは少しためらいがあるかもしれません。あるいは「合コンは行ってもいいけど、合コンで会った人と付き合うのはどうなのかなあ…」と思っているかもしれません。

RABBIも以前はそうでした。合コンはチャラい人が行くものではないかという偏見があったのです。でも実際に行ってみると、真面目で面白い人にたくさん出会えました。

出会いたい、という気持ちが全くない人が合コンに来ることは考えにくいですので、出会いのきっかけになる可能性は非常に高いのです。

まずは気軽に行ってみてもいいのではないでしょうか。

合コンについては詳しくはこちらにまとめました。

出会いのきっかけの場所その7:婚活パーティー

婚活パーティーが出会いのきっかけになる理由は、カップリングシステムがあるからです。

王道の婚活パーティーの流れは、

  1. 自己紹介カードを書く
  2. カードを交換し、男性と1対1で話す(1人10分程度)
  3. 集めたカードの中から、気になる人を選ぶ
  4. お互いを選んだ場合、カップリング成立

という感じで、運営側がカップリングさせてくれるんです。これなら、付き合うまでの障壁が低くなりますよね。

RABBIの行ったパーティーでは、20組ものカップルが生まれていました。

婚活パーティーのメリットはたくさんの人と一度にお話できることです。婚活パーティーに行くのは、いかにも感があって少し勇気がいるかもしれませんが、意外に行ってみると素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

出会いのきっかけの場所その8:ボランティア

ボランティアが出会いのきっかけになる理由は、自然体で打ち解けられるからです。

学生とか高齢者が多いのでは、と思われるかもしれませんが、社会人の方も大勢います。男女で協力して行うことが多いですから、自然と声をかけられる機会もたくさんありますよね。

そもそもボランティアに来る人は穏やかな人が多いと思いますので、合コンや婚活パーティーに比べればガツガツした雰囲気がなく、気楽に打ち解けられるでしょう。

普は仕事で忙しいとは思いますが、休日に時間がある人は、ボランティアに行ってみてもいいかもしれません。初心者大歓迎のところがほとんどだと思いますので、運動がてらにも、試しに一度参加してみるとよいと思います。

出会いのきっかけの場所その9:婚活サイト・結婚相談所

婚活サイトや結婚相談所が出会いのきっかけになる理由は、サポートが充実しているからからです。

婚活サイトというと、怪しいのではないかと疑う人もいるかもしれませんが、婚活サイトは大手企業が運営しているので、実は安心なんです。きちんとした本人確認をしないと、やり取りを始められません。

結婚相談所に登録するのはもっと敷居が高いですよね。入会審査も厳しいですし、相談料もかなり高額です。

でも恋愛の先の結婚を考えている人がいるところですので、ここで出会えば、結婚までゴールインできるかもしれないのです。

出会いのきっかけの場所その10:社会人サークル

社会人サークルが出会いのきっかけになる理由は、共通の話題があるからです。

こちらは、この記事でご紹介している彼氏と出会いたいOL必見!出会いたければ〇〇を作れ!の〇〇の代表例でしたね。

共通の趣味を持っていると、話しかけやすく、仲良くなりやすいので、出会いの場としては非常に有効です。

出会いのきっかけの場所その11:スポーツジム

RABBIはスポーツジム推しです!

スポーツジムが出会いのきっかけになる理由は、ドキドキしているからです。

なぜかは出会いたいならスポーツジムへ行け!OLのための極秘テクニック3選で力説しているので、ぜひ見てください。

出会いのきっかけの場所その12:出会い系サイト

出会い系サイトが出会いのきっかけになる理由は、たくさんの人が利用しているからです。

出会い系サイトの利用者の調査結果は以下の通りです。

出会い系サイトの利用経験率は、男性5人に1人、女性6人に1人という結果であった。
また、若い年代ほど利用経験率は高い (20代26%、30代19%、40代6%)

引用:Macromill

すごく多いですよね。

「出会い系サイトって危ないでしょ」
「どうせアッチ目的な人ばかりでしょ」と思われるかもしれません。でも最近は安全な出会い系サイトが増えているんですよ。

RABBIのオススメはワクワクメールです。大手出会い系サイトとして有名なサイトです。もし都内に住んでいれば、女の子が写っている看板を見たことがあるのではないでしょうか。

RABBIも実際に使っていたので、会えることは間違いなしです。時間がなかなか取れなくて、出会いの場に行けない方にもかなりオススメです。中には結婚まで至るカップルもあるらしいですよ。

女性は無料なので、人脈を増やす目的で気軽に初めて見るといいかもしれません。

本当に出会える、RABBI一番のオススメ無料サイトはこちら。

まとめー出会いのきっかけを掴む場所

いかがでしたか。

出会いの場所を12例をお伝えしてきました。

  1. 飲み会
  2. BAR
  3. 同窓会
  4. 結婚式
  5. 喫煙所
  6. 合コン
  7. 婚活パーティー
  8. ボランティア
  9. 婚活サイト
  10. 社会人サークル
  11. スポーツジム
  12. 出会い系サイト

まずは、行動してみることが大切です。あなたに素敵な出会いがありますように願ってます。

ページの一番下へ